LOVE 4 U

~女の子の恋愛雑学~

ポッコリ下腹を簡単ダイエットでスッキリ凹ませる7つの方法

by mai | 0 comments

ポッコリ下腹を簡単ダイエットでスッキリ凹ませる7つの方法

雑誌を見て、「こんな服装したいけど、スタイルがなぁ・・・」とあきらめてしまうことはありませんか。身体のパーツで気になる部分といえば、男女問わず「お腹回り」だと思います。

手足が細くても、ポッコリした下腹ではせっかくのオシャレなコーディネートも決まりませんよね。それに、暑くなって薄着をする季節だと、ちょっと肌見せコーデをしたくてもお腹周りが・・・、夏に水着来たいけど・・・そんな悩みを抱えている方は多いと思います。

そこでここでは、下腹ポッコリをスッキリさせるダイエット方法をご紹介します。ぜひトライしてみてください。そして、1日でも早くポッコリ下腹とはさよならして、オシャレをして楽しい時間を過ごしましょう。



 

ポッコリ下腹を簡単ダイエットで
スッキリ凹ませる7つの方法

 

がっかりする


続けることがダイエット成功の鍵です。そのために、まず自分の体をきちんと知っておきましょう。お腹がでていると、ついゆったりした体のラインの出ない服装に走りがちです。

確かに、着やせは大事ですが、それだけでは永遠にポッコリ下腹は解消されませんよね。恥ずかしければ自宅の鏡の前で、ちょっと強く意識づけるためには外出して、体型が分かる洋服で過ごしてみましょう。

自分のスタイルを見てがっかりした後は、スッキリ凹んだ下腹を目指したくなるはずです。しっかり現実と向き合い、戒めとして、ダイエットに取り組みましょう。

ダイエットの方法は重要ですが、自分のモチベーションはさらに大切です。モチベーション維持のためにも自分と向き合い、現実を受け入れましょう。

それに、ダイエットしていくうちに徐々にお腹がスッキリしてくれば体型の分かるファッションも楽しくなります。

 

深い呼吸を意識する


最近話題になった呼吸法ダイエットや女性に人気のヨガに共通するのは「深い呼吸」です。普段から深い呼吸を意識して生活すれば、普段の生活がダイエットになります。

最初は不慣れで深い呼吸ができないかもしれませんが、焦らず短時間でもいいので意識して毎日続けましょう。だんだんと深い呼吸をする時間を増やせば下腹ポッコリ解消に効果絶大です。

まじめに深呼吸を繰り返してみてください。5分でも3分でも良いです。テレビを見ながら、スマホを触りながらでもできます。意外なくらい腹筋背筋を使っているのが分かり、体が熱くなると思います。

特に息を思い切り吐くことに集中してください。意外と疲れると思います。深呼吸を意識しだして筋肉痛になったという方も多いほどです。

 

便秘の改善をする


下腹スッキリに欠かせないのは、健康な腸です。ただ痩せているだけでは魅力的ではないですし、肌がキレイなことも健康で美しいことの条件です。そのため、解消しておきたいのが便秘です。

便秘になるとガスがたまり、下腹だけぽっこりしがちです。お腹が張って痛いから、適当な食事になり、さらに便秘が悪化、という悪循環にはまっている人もいるので注意が必要です。

便秘であれば、まず水分を多めにとり、野菜中心のバランスの良い食生活に切り替えます。ヨーグルトや納豆などの発酵食品や食物繊維豊富なフルーツ、野菜などを多く摂りましょう。

便秘改善にいい食べ物として、発酵食品(牛乳、ヨーグルト、納豆)、野菜(ごぼう、サツマイモ、トマト)果物(バナナ、リンゴ)、その他(こんにゃく、ニンニク、コーヒー)があげられます。

今話題のココナツオイルも便秘に有効です。コーヒーに入れたり、牛乳に一匙たらしても甘い香りで満足感もあり、お勧めです。一日三食どの食事にも何か少しでも便秘解消になるものが入るように、取り入れていきましょう。

 

マッサージする


マッサージで内臓を刺激することで、引き締め効果が実感できます。テレビを見ながらでも、お風呂上りなどリラックスタイムにでも、ぜひ実践してみてください。

まず、上記の便秘解消にも有効なのですが、腸機能を活性化させるためのマッサージですが、手のひらをお腹に当てて、時計まわりに円を描くように刺激します。

下腹部は持ち上げるような感覚でマッサージします。次に、腎臓機能を活性化しましょう。ウエストのくびれ部分を上下にやさしく撫でるようにマッサージします。

腎臓機能が活発だと、水分代謝がアップします。そして、内臓の筋肉を活性化するため、贅肉をギュッとつまんだら、パッと放す、これを上から下に向かって行います。

内臓の筋肉が直接刺激されて、お腹周りのむくみ解消に効果あります。筋トレはちょっと・・・という方はマッサージを根気よく続けるといいでしょう。

 

ストレッチする


毎日継続して行うことで、スッキリと凹んだ下腹を叶えられるストレッチです。たった1週間でも、引き締まった下腹を実感できます。まず、仰向けに寝た状態で、息を吐きながら、手を膝の方に向けてゆっくりと近づけていきます。

一番近づいたところで5秒間キープしましょう。この動作を10~20回繰り返し行います。腹筋するような感じですが、回数でなく、深い呼吸を意識しながらゆっくり、しかも10回からでも意味があるので、筋力のない人でも取り掛かりやすいです。

少しきつい、つらいと感じるくらいが効いている証拠です。だんだん続けていくと、楽になって、効果を実感しやすいです。

 

冷えないようにする


手足はそれほど太っていないのに、下腹だけがポッコリと出ていて、張っていたら、お腹に水が溜まっている状態かもしれません。そして、その水分が体を冷やして内臓機能を低下させ、脂肪をつきやすくしているのです。

原因は、水分の摂り過ぎでしょう。暑い季節、冷たいジュースや冷たくて甘いアイス、そしてエアコンなどで体が冷えると、水がたまり冷えやすくなります。

対策するには、体を冷やさないこと、お風呂でお湯にゆっくり浸かって体を温めることです。飲み物も、常温や温かいものにして、体を冷やさないように意識することが大切です。

上記のストレッチやマッサージも体を温めるので合わせて実践するとよいでしょう。

 

運動する


ダイエットにこれは外せませんよね、運動しましょう。下腹が引き締まる運動は多種あります。私が一番簡単で、効果を実感したと感じたのは、おしりウォーキングです。

ヨガマットのようなものがあれば、その上に背筋を伸ばして足はしっかりとかかとを合わせてL字になるように座ります。そのまま、腕を大きく振り、腰をひねりながらおしりだけで歩くのです。

前に進んだり後ろにさがったりを繰り返し、おしりウォーキングすると効果的です。簡単そうに見えて続けていくと結構きついですが、テレビを見ながらでも音楽を聴きながらでもやれ、手軽だと思います。

この運動によって下腹のすっきりだけでなく、おしりも引き締め効果があります。

 

以上、ポッコリ下腹を簡単ダイエットでスッキリ凹ませる7つの方法をお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

暑い季節、自信を持った身体で、薄着や好きなファッションをして楽しい思い出を作りたいですよね。もちろん、外見のためだけでなく、健康のためにもポッコリ下腹を見逃してはいけません。

上記に挙げたダイエット方法はどれも手軽なものばかりです。ぜひ合わせて実践して、健康的で美しいからだを手に入れてください。

 

まとめ

ポッコリ下腹を簡単ダイエットでスッキリ凹ませる7つの方法

・ がっかりする
・ 深い呼吸を意識する
・ 便秘の改善をする
・ マッサージする
・ ストレッチする
・ 冷えないようにする
・ 運動する





コメントを残す

Required fields are marked *.