LOVE 4 U

~女の子の恋愛雑学~

胸がないと諦める前に絶対試して欲しい7つの事

by mai

胸がないと諦める前に絶対試して欲しい7つの事
胸がないのが気になって、恋愛に向き合えない。洋服を選ぶ時はいつも体系を誤魔化すデザインを選んでしまう。胸を大きくしようとして色々試してみたけれど、どれもいまいち効果が無い。こんな事で悩んでいませんか?

インターネットで検索すると、バストアップの方法は沢山出てきます。どれもこれも効果があると謳っているけれど、何が本当に効果的なのか解らないし、とりあえず目に付くものを試しても長続きしないし、効果も実感しにくいですよね。

あなたは胸がどうして大きくなるのかを知っていますか?胸が大きくなる仕組みを知らないままでは、なかなか効果は出にくいものです。一生胸がないままかも・・・と、バストアップを諦めているなら、一度あなたの生活を見直してみませんか?

胸を大きくしたいあなたに、胸がないと諦める前に絶対試して欲しい7つの事をご紹介します!



 

胸がないと諦める前に
絶対試して欲しい7つの事

 

胸が大きくなる仕組みを学ぼう


男性女性共に幼少期には胸は膨らみません。では何故、女性だけが成長と共に胸が大きくなるのでしょうか?女性は卵巣から、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)と言うホルモンが分泌されており、胸を大きくするにはこの二つのホルモンがカギとなります。

胸は9割が脂肪で、乳腺小葉からは授乳用の乳管が伸びています。思春期になると、脳下垂体から性腺刺激ホルモンが分泌され、血液によって標的器官に届けられます。届けられたエストロゲンによって乳管が成長し、プロゲステロンによって胸が膨らみます。

簡単に言うと、女性ホルモンが沢山分泌されれば、胸は大きくなるわけです。胸がない事に悩んで色々試しても効果が出ないと、『成長期を過ぎたら胸は大きくならない』と思ってしまいますよね。

胸が発達する為には、女性ホルモンが必要で、この女性ホルモンの分泌を促し、スムーズに胸に届ける事によって、成長期を過ぎても胸を大きくする事は可能です。正しいバストアップの方法を色々試しても効果が出ないのは、女性ホルモンの分泌が少ない、もしくは女性ホルモンが胸に届いていない事が考えられます。

 

女性ホルモンの分泌をスムーズにしよう


胸を大きくしてくれる女性ホルモンは、加齢と共にどんどん減ってしまいます。女性ホルモンが減ると、体調不良等を引き起こす原因にもなりますので、あなたの生活を見直して、女性ホルモンの分泌を阻害している原因を考えてみましょう。

・ダイエットや偏食等偏った食事女性ホルモンの分泌には、栄養バランスの取れた食事が必要です。バストアップとダイエットは、同時に行えないと考えた方が良いでしょう。

・睡眠不足女性ホルモンの分泌は、夜22時~翌2時までの間に行われます。睡眠はたっぷり取るようにしましょう。

・ストレスストレスは万病の元。勿論女性ホルモンの分泌も阻害します。適度にストレス発散をするようにしましょう。

・喫煙の悪習慣喫煙は身体の血流を悪くします。血流が悪くなると、胸に栄養やホルモンが届きにくくなります。出来れば禁煙するのが好ましいでしょう。

・水分不足水分不足は血行が悪くなる原因の一つです。小まめに水分補給をして、血行を良くしましょう。

・冷え性女性に多い冷え性は血流を悪くする原因の一つ。身体が冷えないようにしましょう。

 

自分に合った方法を行おう


胸がないからと、自分に合っていないバストアップを行っていませんか?『一度太ってから胸を残して痩せる逆ダイエット』は、華奢な人の場合には効果がみられる事もありますが、一般的には、太もも等のセルライト化した脂肪より胸の脂肪の方が燃焼しやすく、せっかく大きくなった胸も痩せるに従って、萎んでしまう事が多いようです。

ストレッチや運動は、効果があっても長続きしないなら意味がありません。自分の体質や体系に合ったバストアップの方法を選ぶようにしましょう。

・痩せ型の人痩せ型の人は、女性ホルモンの分泌が少ない事が多いようです。まずは体重を増やして女性ホルモンの分泌を促しましょう。

・標準体型の人バストアップには運動やストレッチが効果的です。肩甲骨を動かしてリンパの流れを良くしましょう。

 

リンパの流れを良くしよう


美しい胸を手に入れるには、背中が大切です。肩甲骨は一定周期で開閉を行い、リンパや血液の流れに影響を与えています。日常生活で肩甲骨を動かす事はあまりありませんよね。その為肩甲骨は固まりやすく、慢性的な肩こりの原因となっています。

肩甲骨は沢山の筋肉に繋がっています。この肩甲骨を意識的に動かして、血流やリンパの流れを良くし、胸に栄養を送りましょう。肩甲骨は、背中を丸めて肩をすぼめると開き、背筋を伸ばすと閉じます。

・閉じる
身体の後ろで手を組んだまま、腕を伸ばして出来るだけ上に持っていき、そのまま5秒程ゆっくりと呼吸します。

・開く
身体の前で手を組み、腕を上に伸ばして上体をゆっくりたおし、そのまま5秒程ゆっくりと呼吸します。

勢いを付けず、ゆっくり時間をかけて数回繰り返しましょう。

 

胸に栄養を送ろう


胸がないからどうにかしたくて、バストアップのDVDや本を沢山買ったけれど、毎日やるには複雑すぎて結局途中で諦めてしまう。こんな悩みは付き物ですよね。バストアップ運動は、今日やったからと言って明日すぐに効果が出る事はほとんどありません。毎日継続する事が大切です。

そこでおすすめしたいのが、有名な巨乳タレントのMEGUMIさんが行ったと言う、肩回し運動です。方法はとても簡単で、前に100回、後ろに100回腕を回すと言うもの。両手を合わせて力を入れながら、円を描くように動かす運動も合わせて行いましょう。

どちらも、肩甲骨が動くように意識するのがポイントです。

 

ツボを取り入れよう


胸がないのは血流が悪い事が原因かもしれません。胸を大きくする為には血流がとても重要で、座り仕事や決まった姿勢を行っていると、筋肉が固まり血流が悪くなってしまいます。血流を良くするツボを押して、胸に栄養を送りましょう。

・だん中
女性ホルモンの分泌を促す左右の乳頭を結んだ線の中央。指をあて、ゆっくり力を入れて3秒押し、5回繰り返しましょう。

・天渓
乳腺を発達させる左右の乳頭を結んだ線を延長し、胸の横側。押すように親指で胸を押し上げ、左右を同時にゆっくり押しましょう。

・渕腋
胸のハリをUP乳頭から10㎝横の脇の下。左右同時にゆっくりと押しましょう。

・乳根
リンパの流れを良くする乳頭から指二本下。ゆっくりと3秒程押し、数回繰り返しましょう。

 

食材を取り入れよう


『胸がないなら○○を食べると良い』等と良く言われますが、『○○を食べれば、必ず胸が大きくなる』なんて事はほとんどありません。ですが、バストアップのストレッチや運動と合わせて、女性ホルモンの分泌を促す食材を多く取り入れる事でより効果的に胸を大きくする事が出来ます。

キャベツや良質なたんぱく質、豆乳等意識的に取り入れるようにしましょう。過剰な摂取は健康を損なう恐れがあります。食品の過剰摂取は避け、サプリメント等も一日の摂取量を守るようにしましょう。

 

いかがでしたでしょうか?

『胸がないから恋愛に前向きになれない』と悩む女性は多いですよね。ツンと上を向いた豊かで美しい胸は男性女性共に憧れるもの。『バストアップの方法を色々試したけれど効果が無い』なら、効果が出ない原因を考えてみて下さい。

バストアップにはバランスの取れた食事と健康的な生活が必要です。『○○を行えば大きくなる』のでは無く、環境を見直し、材料を揃え、ホルモンの循環を促せば胸は大きくなる可能性があります。胸がない事に悩んでいるなら、胸がないと諦める前に絶対試して欲しい7つの事を参考にして豊で美しい胸を手に入れて下さいね。

 

まとめ

胸がないと諦める前に絶対試して欲しい7つの事

・ 胸が大きくなる仕組みを学ぼう
・ 女性ホルモンの分泌をスムーズにしよう
・ 自分に合った方法を行おう
・ リンパの流れを良くしよう
・ 胸に栄養を送ろう
・ ツボを取り入れよう
・ 食材を取り入れよう





Comments are closed.