LOVE 4 U

~女の子の恋愛雑学~

コーヒーで脂肪燃焼させればダイエットが必ず成功する7つの理由

by mai

コーヒーで脂肪燃焼させればダイエットが必ず成功する7つの理由
ダイエットに興味のある皆さん。驚きの新事実をご紹介していきたいと思います。

コーヒーが脂肪燃焼を助けるというのは、もうご存知の方も多いと思います。

でも実は、助けるだけではなく、ダイエットを成功させる大事な役割もはたしてくれていたんです。

その効果を知って頂き、今後のダイエットや、生活に活かして頂きたいと思います。

皆さんの生活習慣の中で、コーヒーを飲むという事を少しでも習慣化して頂くと良い事が沢山あるんです。

今回は、7つの事を参考にしていただければと思います。



 

コーヒーで脂肪燃焼させれば
ダイエットが必ず成功する
7つの理由

 

その1: コーヒーに含まれているもの

そもそも、コーヒーには、カフェインの中に含まれるリパーゼ、クロロゲン酸などが含まれています。

これらの成分が、消化酵素の働きを活発にさせたり、脂肪分解を促進したりすると言われています。

カフェインが、糖質よりも、脂肪を優先して使用する効果があるそうなんです。

そういった効果が、ダイエットに効くのはもちろんですが、まだまだ、理由があります。

 

その2: コーヒーを飲むと…

コーヒーを飲むと落ち着きませんか?

コーヒーの中に含まれているカフェインは、精神安定剤の役割も果たしているんです。

なので、コーヒーを飲むと落ち着くという方も多いと思います。

温かいコーヒーを飲んだ場合だと、体も温まって、より精神安定的な心地よさを感じる方も多いかもしれませんね。

温かいコーヒーを飲んでほっと一息ついて、精神安定を保って頂きたいと思います。

 

その3: カフェインの魅力

カフェインは良い事多し!!眠気を覚まして、体の動きも活性化させる。

体がだるくて何もする気が起きないという方は、カフェインで、目を覚まして、運動をするのもいいかもしれません。

ごはんを食べてすぐ寝ると脂肪が体につきやすいと言われていますが、コーヒーを飲んで、眠気を飛ばせば、すぐに寝る必要もありませんよね。

とにかくカフェインを摂取して、眠気をとって、有酸素運動などのダイエットを併用する事をおオススメします。

 

その4: おなかいっぱい

コーヒーを飲んで満腹中枢を…。

ごはんを食べた後に、甘いものが欲しくなったり、小腹がすいたりする人もいるかもしれませんね。

コーヒーを飲むことで満腹中枢を上げる事が出来るんです。

食後、ゆっくりコーヒーを飲んでから、デザートを食べるようにすれば、そのうちおなかがいっぱいになって、デザートを食べなくてもいいか。と思えるようになります。

三時のおやつの時間も、おやつを食べる前にコーヒーを飲んで、満腹中枢を上げて、食べすぎないようにしてみてはいかがでしょうか。

 

その5: ストレスを感じない

このダイエットに無理はありません。

ただ、お好きなコーヒーを飲むだけですから、ノンストレスなんです。

ダイエットで一番大切なことは、ストレスを感じない事。

ストレスを感じてしまうと、ダイエットは続きません。

でも、コーヒーを飲むだけなら、ストレスを感じる事もないですし、むしろ落ち着きを取り戻す事ができるなど、良い効果が多いのです。

 

その6: どんなコーヒーがいいの?

自分の好きなコーヒーを探そう。

人によっては、コーヒー嫌いの方もいらっしゃるこあもしれませんね。

そういった場合は、自分にあったコーヒーを探すといいかもしれません。

コーヒーは、それこそたくさんの種類があって、甘いものから苦いものまであります。

また、コーヒーによって、ダイエット効果も変わってくるといいます。

自分の体にあったコーヒーを見つけて、楽しいコーヒーダイエットライフを送って頂きたいと思います。

 

その7: リラックス効果

コーヒーはうつ病にもいいと言われています。

自分がダイエットをするにあたって、前向きな考え方に導いてくれるのです。

リラックス効果や覚醒効果によって、うつ病のリスクを下げると言われています。

ビタミンCも摂取もきるという事ですから、体にもいい!!

そして、コーヒーで脂肪燃焼させれば、ダイエットが大成功する事間違いなし!!

 

いかがでしたか?

コーヒー好きの方も、そうでない方も、是非、コーヒーダイエットにチャレンジして頂ければと思います。

いろんなダイエットがある中で、ご自身で精査して好きなダイエットを見つけていらっしゃると思いますが、コーヒーを飲むだけでしたら、ほかのダイエットと一緒に進める事もできますよね。

筆者は、食後にコーヒーを飲むと決めています。

心が落ち着きますし、それまでに食べていたものの消化の働きをよくしてくれますから、より、脂肪の燃焼を上げてくれるのです。

また、デザートを食べてしまいたい衝動に駆られても、コーヒーを飲むことで抑えられたりするのです。

デザートを食べないだけでカロリーを抑える事もできます。

とにかくいいことずくめのコーヒーで脂肪燃焼するダイエット。

最近では中高年の女性の中で流行っているそうですよ。

コーヒーのカロリーは、6カロリーと言われていますから、あまり飲みすぎてしまうと、カロリーを摂取してしまいすぎるかもしれませんが、そもそものカロリーが低いので、ある程度飲んでしまっても問題ないといえるでしょう。

どんな目的でダイエットを始めるにせよ、焦ったり、イライラしたりしながらのダイエットは絶対成功することはありません。

ホットコーヒーなどを飲みながら心落ち着けて、ゆっくりとダイエットに励むと効果的なダイエットを成功させることができるでしょう。

 

まとめ

コーヒーで脂肪燃焼させればダイエットが必ず成功する7つの理由

その1: コーヒーに含まれているもの
その2: コーヒーを飲むと…
その3: カフェインの魅力
その4: おなかいっぱい
その5: ストレスを感じない
その6: どんなコーヒーがいいの?
その7: リラックス効果




Comments are closed.