LOVE 4 U

~女の子の恋愛雑学~

告白の返事が来ない時に上手に聞き出す7つの会話

by mai

告白の返事が来ない時に上手に聞き出す7つの会話
ずっと片想いしていたけれど、勇気を出して告白する。誰でも告白する時には勇気を振り絞りますよね。勇気を出して告白するからには、それがたとえ良い答えで無くても返事が欲しいものです。告白の返事が来ないと、気持ちの整理が付かない為、なかなか次の恋に進めません。

けれどしつこく返事を催促すると、脈があっても無くても人間関係が壊れてしまいそうで、返事の催促が出来ない。こんな事で悩んでいる人も多いのではないでしょうか?告白の返事が来ない時に、さりげなく会話の中で、相手の本当の気持ちを聞き出す事が出来れば良いですよね。

人の本当の気持ちを聞き出すには、いくつかのポイントがあります。告白の返事が来ないなら、人間の心理を上手に掴んで相手の本音を聞き出してしまいしょう。告白の返事が来ないあなたに上手に聞き出す7つの会話をご紹介します。



 

告白の返事が来ない時に
上手に聞き出す7つの会話

 

携帯から相手のタイプを推測しよう


告白の返事を聞き出す時は、まず相手のタイプを見極める事が大切です。相手のタイプを見極める一つの判断基準として、相手の携帯を確認しましょう。お解りだと思いますが携帯はガラケーとスマホに分かれ、ガラケーとはガラパゴス携帯の事で従来の携帯を指し、スマホとはスマートフォンの事を指します。

ガラケー派の男子は『頑固・面倒な事が嫌い・合理的』等の傾向があるようです。このタイプは回りくどい質問を嫌う傾向がありますので、ズバリ『告白の返事』を聞いてみましょう。スマホ派の男子は『社交的・柔軟・撃たれ弱い』傾向があるようです。スマホ派の男子から告白の返事を聞き出す場合、なるべくオブラードに包み、優しく聞き出すようにしましょう。

 

一般論で相手の気持ちを引き出す方法


直接的に相手に返事を聞きにくい場合、一般論で質問すると相手の本音を引き出しやすくなります。『男の人って言いにくい事がある時にはそのまま黙ってもの?』とか、『男の人って好きじゃない子には冷たいもの?』等、彼では無く、一般男性の例えとして質問してみましょう。

自分の話のようになると、相手を責めているように聞こえる場合がありますので、友達や知り合いの話として、例え話にすると良いでしょう。返ってきた答えによって、彼の本音を推測する事が出来ます。『こないだ友達が告白したんだけど、告白の返事が来ないらしいの。○○君はどうしてだと思う?』等と聞いて『好みのタイプじゃないんじゃない?』と返ってきたなら、あなたには脈が無いのかもしれません。

 

否定的な質問をする方法


人間は肯定的な質問にはNOと言いにくい物です。友達や知り合いに、『私の事好きだよね?』と聞かれて『NO』とは言いにくいですよね。相手の本音を聞き出すには、肯定的な質問では無く、否定的な質問をするようにしましょう。

『やっぱり告白は迷惑だったよね?』等と質問して『そんな事ないよ!』と返ってきたらしめた物です。『やっぱり女の子から告白するってありえないよね?』『好みじゃない女の子からの告白って嫌な物だよね?』等も有効ですが、あまりネガティヴになってしまうと相手が引いてしまう可能性がありますので注意しましょう。

 

答えやすい質問からする方法


人間は一度NOとなったら、身体が緊張し逃げる体制になります。良い返事を引き出したい場合、相手がYESと言いやすい環境を作ってあげる事が大切です。『あなたは○○君ですね?』等、このような簡単な質問を前振りすると、咄嗟にNOとは言いにくくなるのが人間の心理です。

質問もいきなり告白の返事を催促するのではなく、答えやすい質問から行いましょう。相手の意見を聞く程度から質問していくと、相手もリラックスして本音で話しやすくなります。『私もっと可愛くなりたいんだけど、どうしたら良いと思う?』等がおすすめです。

 

フィルターをかけて質問する方法


何故、告白の返事が来ないと思いますか?もしかしたら相手が本音を言う事で、あなたを傷付け、それによって自分が傷付いてしまうからかもしれません。こういった人間の心理は告白の返事が来ない場合だけでなく、日常生活でも働いています。本音を隠すのは、人間が生きていく為の防衛本能のようなものです。

そんな隠された本音を引き出したい場合、直接的な質問をするとはぐらかされてしまいますので、聞きたい事にフィルターをかけて質問するようにしましょう。『私って男の子から見たら魅力無いのかなぁ?』等と質問して、『魅力あるよ!』と返ってきたら『告白迷惑だったよね?』と否定的な質問をして本音を聞き出しましょう。

 

ワンクッションを置いて質問する方法


どうしてもギクシャクしてしまって、告白の返事を聞き出せない場合もありますよね。そんな時は友人等のワンクッション置いて返事を貰うようにしましょう。相手の友人、共通の友人等でも良いと思います。出来れば、あなたに味方してくれる人を選ぶのがおすすめです。

友人に聞いて貰う場合は、どうしても人づてになりますので、答えが誤って伝わる可能性もある事を知っておきましょう。

 

空メールを送ってみる方法


色々試して告白の返事が来ない場合、相手はもしかしたらあなたに興味が無いのかもしれません。自分に対する興味があるのか無いのかを判断するには、空メールを送ってみましょう。あなたの事を少なからず気にしているならば、空メールに何かしらのリアクションがあるはずです。

『どうしたの?』『何かあった?』等と相手が返して来たら、メールの間違いを詫び、さり気なく会話を交わしましょう。空メールを送っても何のリアクションも無い場合は、相手はあなたに興味が無いのかもしれません。反応が無いからと言って、何度も空メールを送ると嫌がらせと取られる場合もありますので注意しましょう。

 

いかがでしたでしょうか?

勇気を出して告白したのに、告白の返事が来ないと悲しいですよね。返事をずっと待っていると、せっかくの恋のチャンスを逃してしまう可能性もあります。『告白の返事が来ないと思っていたら、実は相手はすでにしたつもりでいた』『相手はすでに付き合っているつもりだった』なんて事にならないように、告白の返事は貰っておきましょう。

告白した時に、『一週間後に電話しますのでその時に返事を下さい』等と前振りをしておくと、返事を貰いやすくなります。それでも告白の返事が来ない時には、告白の返事が来ない時に上手に聞き出す7つの会話を参考にして、相手の本音を上手に聞き出して下さいね。

 

まとめ

告白の返事が来ない時に上手に聞き出す7つの会話

・ 携帯から相手のタイプを推測しよう
・ 一般論で相手の気持ちを引き出す方法
・ 否定的な質問をする方法
・ 答えやすい質問からする方法
・ フィルターをかけて質問する方法
・ ワンクッションを置いて質問する方法
・ 空メールを送ってみる方法





Comments are closed.