LOVE 4 U

~女の子の恋愛雑学~

男性心理を利用して2人の距離を近づける7つの方法

by mai

男性心理を利用して2人の距離を近づける7つの方法
こんにちは。皆さん日々恋愛を楽しんでいますか?

男性と過ごしていると、理解できないようなこと、よくありますよね。

同じ人間とはいえ、男女では考え方や友達との付き合い方など、たくさんの違いがあります。

その違いを少しでも理解できたら、意中の彼との距離をもっと縮められるかも!

そこで、今回は男性心理に基づいた恋愛テクニックを伝授いたします。



 

男性心理を利用して
2人の距離を近づける
7つの方法

 

その1: 男性は「かわいい」女性が好き?

世の中には、いわゆる「美人」と「かわいい」があります。

当然、美人に憧れるものですが、生まれ持ったものを変えることは難しいです。

でも共通して男性が興味を持ちやすいのは「かわいい」です。

一般的に男性は優位に立ちたい生き物。

自分から見て「かわいい」「守ってあげたい」と思える女性と付き合いたいと思うのは自然のことです。

ではその「かわいい」ですが、これはどんな女性でも磨けば光らせることができます!

身だしなみはもちろんですが、人懐っこい「かわいい」を目指しましょう!

 

その2: 「恋愛オンリー」の男性は皆無?!

多くの男性は、恋愛のみに固執しません。

女性は恋愛オンリーの頭になりがちですが、男性は、友達付き合いや自分の趣味、仕事を大事にする人が多いです。

本能的に社会生活を重んじるのでしょう。

だからこそ女性の「会いたい攻撃」や「どうして私を優先してくれないの?」と言った行動は嫌われる傾向にあります。

そんな男性心理を理解して距離を縮めていきましょう。

 

その3: 彼の趣味をよく知ろう

さぁ男性心理が少しわかったところで、より距離を縮めていきたいあなた。

彼の趣味は何か知っていますか?

ちなみに我が家の旦那は生粋のアニメオタクです。

自分もアニメが好きなので仲良くなるのは容易かったですが、どうも男性は自分の趣味に誇りを持っていることが多いです。

例えばスポーツが趣味の男性なら、「中学時代ベスト8だった」「この間のフットサル、俺が一番うまかっただろ」など、ほぼ確実に自慢をしてくるでしょう。

趣味を理解したうえで、一緒に実践、さらに子供らしい気もしますが自慢に付き合ってあげましょう。

あくまで彼の好きな世界の中では立ててあげましょう。

きっとうれしいはずです。

 

その4: コンプレックスを指摘しない

さて上記でも述べましたが、男性はいつの時代もプライドが高いものです。

経験上、いわゆる草食男子などもこれに当てはまります。

見た目で騙されてはいけません。

やはり男性は優位に立ちたいのです。

彼に好かれたいのならば、ふざけてでもコンプレックスに値するような言葉は出さないようにしましょう。

笑っていてもおそらく、かなり傷ついています。

これは男性相手に限ったことではありませんが、自分が言われて嫌なことはしない!

親しき中にも礼儀ありの精神で接していきましょう。

 

その5: 男らしいって何?

男らしいって何でしょう。

すごく男らしいと思っていた彼が初デートで割り勘を要求してきました。

あなたはどう思いますか?

嫌に感じる女性もいることでしょう。そうです。

過度に期待をしてはいけません。

完璧に見える男性にも必ず弱点はあるものです。

特に「男のくせに」は禁物です。

「女のくせに」って言われたらムカッとしますよね。

男らしいに定義などないのです。

彼自身をみつめるようにしましょう。

 

その6: 意中の彼の視線をひとりじめするには

さぁだいぶ彼のことを理解したところで、今度は自分に興味を持ってもらわなければなりません。

一番効果的なのは、彼の視界にできるだけ多く入ることです。

存在をアピールしましょう。そして機会を見つけて、さりげなく話しかけましょう。

同じ学校なら教科書の貸し借りをしたり、何かと質問をしましょう。

オフィスでは自販機などに彼が立った時、話しかけましょう。

男性は単純なので、自分に興味を持っている女性が気になるものです。

いきなり手紙・メールはよっぽどの美人かテクニックがないと難しいので始めはさりげなさを装って彼に近づきましょう。

 

その7: 追いかけたくなる女性になろう

彼の視線をゲットし始めたら、デートに誘ってみましょう。

一度街デートをして、彼をよく知りましょう。会話が途切れないようにしましょう。

カラオケは密室ですが、それぐらいなら初デートでもOKでしょう。

ただ早い時間に切り上げましょう。お酒はまだ早いかもしれませんね。

「もうちょっと一緒にいたいな」と思うくらいの時間に帰りましょう。

そして彼のアクションを待ってみましょう。同じ会社・学校であれば敢えて彼の視界でほかの男性と話すのも効果的です。

男性は手に入りそうだと思ったころに油断します。

そのチャンスを見逃さず、こちらに注目させましょう!

 

いかがでしたか?

7つのプロセスをご紹介しましたが、男性心理は理解できましたでしょうか?

基本的に違う生き物だと思ってしまうのが手っ取り早いですね。

男性に過度な期待を持たないのが鉄則です。

ただ違うからこそ、一緒にいて新しい発見がある、女性同士で過ごすのとは違う楽しさが見出せるのだと思います。

たくさんの恋愛をして女を磨いていきましょうね!

 

まとめ

男性心理を利用して2人の距離を近づける7つの方法

その1: 男性は「かわいい」女性が好き?
その2: 「恋愛オンリー」の男性は皆無?!
その3: 彼の趣味をよく知ろう
その4: コンプレックスを指摘しない
その5: 男らしいって何?
その6: 意中の彼の視線をひとりじめするには
その7: 追いかけたくなる女性になろう




Comments are closed.