LOVE 4 U

~女の子の恋愛雑学~

好きな人が夢に出て来た時に解る7つの意味

by mai

好きな人が夢に出て来た時に解る7つの意味

好きな人が夢に出てくると、その日は1日中ずっと幸せな気持ちになれますよね。特にいいシチュエーションであれば、うきうきした気持ちになれるはず。反対に、喧嘩したとか嫌われたとかいう夢であれば、もうどうしたらいいの・・・と、悲しい気持ちになるかもしれません。

また、夢占いが好きな人は、好きな人が夢に出た意味を色々と考えるでしょう。ただ彼への思いが募って夢に出ただけ?それとも、これからの恋の行方を暗示しているの?好きな人の夢は、シチュエーションごとに意味するところが大きく変わります。

恋愛関係の夢は、夢占いでは「逆夢」といって、夢の内容と暗示する意味がまったく逆であることが知られています。ということは、好きな人が夢に出たからといって、単純に喜べない場合もあるわけです。今回は色々な状況ごとに、その夢がどういうものなのかをご紹介していきましょう。



 

好きな人が夢に出て来た時に解る7つの意味

 

夢は願望の「かがみ」


夢は、あなたの願望を映し出す「かがみ」としての一面も持っています。特に、気持ちが高ぶっている時に、好きな人の夢を見た場合は、予知夢というよりは、むしろこちらの可能性の方が高いでしょう。

実際には叶わない恋だと諦めかけているときに、「本当は、好きな人とこういう関係になりたい」というシチュエーションを夢に見ることが多いといわれます。頭では諦めていても、本心では諦めきれていないからこそ、そんな切ない夢を見てしまうということなんですね。

 

告白される・キスされる夢は切ない願望


好きな人が自分に好意を持ってくれていて、告白してくれたという夢。また、好きな人と既に付き合っていて、キスをされたという夢。もしそんな夢を見ることができたら、きっと一日中、その幸せな気持ちを噛み締めたくなりますよね。

告白やキスは、あなたが好きな人にしてほしいと思っている願望が現れたものとされます。残念ながら、予知夢ではない可能性が高いです。また同様に、好きな人とセックスしている夢も、あなたの性的願望や、彼に触りたいという気持ちが高まっている証拠です。

夢に見たからといって、暴走しないように気をつけましょう。

 

告白する夢は?


告白される夢は、あなたが「好きな人にしてほしい願望」が現れたものだとお話ししました。では、自分から告白する夢はどうでしょうか?これも、あなたの中の気持ちが高ぶっている時に見る夢です。

本当は今にも告白したいくらい彼のことを好きなのに、現実ではとてもじゃないけど勇気が出ない・・・それなのに、夢では告白できるなんて、不思議な話ですよね。もしかしたら、夢の中で告白の練習をしているのかもしれません。

 

恋愛関係の夢は「逆夢」の代表格


好きな人が出てくる夢は、夢占いでは、代表的な「逆夢」と言われています。つまり、いい夢であれば実際には悪い意味を、悪い夢であれば実際にはいい意味を暗示しているということです。そのため、好きな人が出てきたからと単純に喜んではいけません。

どういう状況だったのか、また夢の中でどんな気持ちだったのかを、しっかり思い出すことが大切です。特に、彼と仲良くしている夢というのは、実際には、何かのきっかけで関係が悪化することを暗示していると言われています。

ぬか喜びしてしまわないよう、「恋愛関係の夢は逆夢」の原則をしっかりと覚えておきましょう。

 

好きな人に嫌われる夢でも、落ち込まないで


夢で好きな人と喧嘩したり、嫌われてしまって、友達関係ですら危うくなってしまった・・・もしそんな夢を見てしまったら、現実でも気まずい気持ちを引きずってしまうかもしれません。

嫌われる夢というのは、あなたの願望を反映したものではありませんから、実際に嫌われる心当たりがないのであれば、予知夢である可能性があります。ここで、「恋愛関係の夢は逆夢」という原則を思い出してみてください。

つまり、嫌われる夢を見たら、現実では好きな人のあなたに対する好感度が上がる可能性があるということ。落ち込んでいる暇はありませんよ!

 

好きな人と旅行する夢は要注意


好きな人と一緒に旅行する・・実現できたら、幸せですよね。しかし、そんな夢を見た時は要注意です。旅行の夢は、人生を表していると言われています。特に、駅や空港などは、人生のターニングポイントを意味しています。

2人で駅や空港などに行く夢は、2人の人生がそこで分岐することを暗示していることも。就職や進学で離ればなれになってしまうときに、見ることが多いと言われている夢の一つです。

 

うまくいっているときは、好きな人の夢を見ない?


実は、実際に付き合っているカップルは、お互いの夢を滅多に見ないと言われています。しかし、喧嘩をしたあとや、関係がこじれてしまうと、相手の夢を見ることが多くなります。つまり、2人の関係がうまくいっているうちは、好きな人は夢に出てこないのです。

あなたが好きな人の夢を見るのは、今の関係に不満があるということ。進展させたいと願うからこそ、好きな人の夢を見てしまうんですね。

 

いかがでしたか?

好きな人の夢は、色々な意味を表しています。単純にあなたの願望を表しただけということも多いですが、その中にも、予知夢が潜んでいます。夢からのメッセージを見逃さないように、気をつけてみましょう。

また、ただの願望だといって軽く考えてはいけません。それだけあなたの中で、どうすることもできない思いが膨らんでいるということでもあります。自分の気持ちに向き合って、これからどうしたらいいのかを、今一度考えてみる時期に来ているのかもしれませんね。

 

まとめ

好きな人が夢に出て来た時に解る7つの意味

・ 夢は願望の「かがみ」
・ 告白される・キスされる夢は切ない願望
・ 告白する夢は?
・ 恋愛関係の夢は「逆夢」の代表格
・ 好きな人に嫌われる夢でも、落ち込まないで
・ 好きな人と旅行する夢は要注意
・ うまくいっているときは、好きな人の夢を見ない?





Comments are closed.