LOVE 4 U

~女の子の恋愛雑学~

好きな人の態度で気がある女性を見分ける7つの方法

by mai | 0 comments

好きな人の態度で気がある女性を見分ける7つの方法

片想いをしている時、「気になるあの人は私のことどう思っているんだろう?」と考えてしまいがちですよね。好きな人の行動に一喜一憂したりすることもあるのではないかと思います。

あとから振り返れば、片想いしている時が一番楽しかった!なんて思うものですが、片想いの真っ最中は落ち込んだり困ったりすることもあったりして、なかなかそんな気分になれないかもしれません。

そんな時、好きな人の態度で気がある女性を少しでも見分けることができたら、すごく楽ですよね。この記事では見分けるための7つの方法をお届けしたいと思います。



 

好きな人の態度で
気がある女性を見分ける7つの方法

 

女性に対して積極的に質問を投げかけている


何気ない会話をしている中で、相手が話していることに対して疑問を持ったり興味がある場合、質問で深掘りさらに細かく聞こうという心理が働きます。

男性は基本的に、女性のようにどうでもいいようなことをずっとお喋りするようなタイプではありませんので、何とも思っていない相手のことを深掘るなど、そんな面倒なことはしない人が多いです。

そんな男性から積極的に質問され、相手の女性のことをいろいろ知りたい!と努力しているような姿が見られる場合、それはその人に対して興味を持っているサイン。

もしあなたが気になっている男性からいろいろ聞かれた経験があるようであれば、脈アリと考えてもいいかも!?

 

彼自身に関する話しをしている


誰に対しても自分のことを話したがりな例外男性も中にはいますが、特に興味がない女性にはそこまで自分のことを深く話そうとしない男性がほとんどだと思います。

家族のこと、自分の過去のこと、思いや趣味などを話すことで「自分のことを知ってほしい」と考えるからこそ、自分のバックグラウンドを話そうという気になるのではないでしょうか。

もし、あなたの好きな彼が彼自身のことをいろいろ話してくれた時は目を見て頷き、しっかり耳を傾けて、話を膨らませるようにたまに質問を投げかけると、相手も「ちゃんと自分の話に興味を持って聞いてくれているんだな」と感じてくれるのではないかと思います。

また、今後縁があって結ばれることになった場合、家庭環境や考え方などは非常に重要なポイントになってきますので、きちんと聞いておいて損はないでしょう。

 

女性が喜ぶことを自ら考えて実践している


世の中には「サプライズ」という言葉がありますが、それは相手が喜んでくれそうなこと、嬉しいと思ってくれそうなことを考えて実行するものです。

なぜ人は「サプライズ」を行うのか。それは相手に喜んでもらえると自分も嬉しく思うからではないでしょうか。男性側から「この女性は何をしたら喜んでくれるかな?」と考え、それを実行に移してくれるというのは、その女性に興味がないとできることではありません。

相手の喜ぶ顔が見たいから、一生懸命考えてくれるのです。自分に置き換えて考えてみていただきたいのですが、全く興味がない男性に対して「この人は何をしたら喜んでくれるだろうか?」と自分1人でいろいろ考え、実際に実行したりするでしょうか?

仮にもしそうした場合、「自分のことが好きなのかな?」と男性に勘違いされる可能性もありますよね。そんな面倒なことになるかもしれないことをあなたはできますか?

女性が喜ぶことを進んで考えて実践する・・・これがあった時は非常に高い確率で男性はその女性に気があると言って良いでしょう。

 

2人で会う約束を取る時に具体的な日程が出る


次回の約束を取ろうとした時、「いつ空いているかわからない」や「機会があったらね!」などと濁された時は、一般的に『脈ナシ』と言われています。

逆に「2人でご飯食べに行きませんか?」という会話に対して「いいよ!次の土曜日はどう?」という具体的な返事が返ってくる時は、実際に2人で会うことに対して『嫌だ』という感情は持っていないということになります。

人によっては、まだ『好きという感情まではない』という状態であっても、たまたま暇だったりで普通に約束する場合もあるかもしれません。また、仕事上での関係性の場合は付き合いというのもあるでしょう。

ですが、嫌いな人と会うのに自分のプライベートな時間を空ける人はなかなかいません。もしあなたが好きな人と2人で会う約束を取り付けようとした時、具体的に日時が決まるよう話が進めば、脈ナシではないかもしれません。

 

2人で頻繁に会っている


上記で「2人で会う」ことに関する内容を書きましたが、1度や2度程度ではもしかしたら「ただの付き合いで仕方なく」という可能性がないわけではありません。

ですが、もしそれが何回も続き、頻繁に2人で会うようになってきたら、これはかなりの確率でお付き合いに進めるのではないかと思います。

通常、ある男性と女性がよく2人でプライベートでも会っていると聞いたら、周りの人達は「あの2人仲良いね」「なんだか怪しくない?」と思うものです。誰が見ても『普通ではない』状態であるということになります。

何度も頻繁に2人で会うというのは、ただ単に仲のいいだけの間柄から、何度も会うことで関係が変化していくパターンが多いケースです。上記のステップが成功したら、今度は継続できるよう頑張りましょう。

 

女性に関することを覚えている


前出の通り、男性という生き物は基本的に興味がないことに対してはとことん興味がありません。そんな男性が家族でもない他人に関することをよく覚えていたら、それは興味があるというしるしです。

女性でも興味がない相手のことはそこまで細かく覚えようとは思いませんよね。それが男性になるともっと覚えてくれないのが普通です。

ここでのポイントは、特に女性が何気なく話したこと・・・例えば自分の周りで起きた話や興味を持っていることについてなど、比較的どうでもいい話に対してもよく覚えている、なんていうことがあった時にはその女性に対して興味を持っている可能性がさらに高くなってきます。

逆に言うと、男性が以前話したことを全く覚えていてくれてなかった時は、残念ながら脈はあまりありそうにありません。あなたの好きな人はどうでしょうか・・・?

 

自ら女性に連絡を取っている


最近ではLIINEというツールで何気ない会話のやりとりができるようになりました。「自ら連絡を取っている」というのは、会う約束じゃなくたって、何気ない会話のやりとりがあるのとないのとでは全然違います。

例えば、今日あった出来事や、「おはよう」「おやすみ」の挨拶など、伝えなければいけない内容じゃないのに男性側から連絡してきてくれるというのは、何かあった時に一番にその女性に伝えたいということになります。

どうでも良い話だからと言って、落ち込むのはまだ早いです。その『どうでも良い話』を自然とあなたに送ってくるという事実が大事なのです。筆者の夫は、まだ付き合う前の『ただの同僚』の段階で、「今テレビに○○が出てる!」と彼が好きな女性モデルの話を突然メールで送ってきたことがありました。

私はその女性モデルには全く興味がありませんでしたので、わざわざ私に知らせるためにメールしてきたわけではなく、『ただその時彼がテレビで見たもの』というどうでも良い話を私にメールしてきただけでした。

そういう何気ない変化が、少しずつ相手が出しているサインなのです。

 

いかがでしたでしょうか?

好きだと思っていても、相手の気持ちがわからない段階で好意を伝えるというのはとても勇気がいる行動です。できることなら振られたくないですし、少しでも彼の気持ちが読めたら、自分の自信にも繋がりますよね。

そんな時、上記の7つの内容を注意深くチェックしてみると、好きな人がどんな思いでいるのかが見えてくるかもしれません。恋する女性にとって、少しでも参考になりますことを願っております。

 

まとめ

好きな人の態度で気がある女性を見分ける7つの方法

・ 女性に対して積極的に質問を投げかけている
・ 彼自身に関する話しをしている
・ 女性が喜ぶことを自ら考えて実践している
・ 2人で会う約束を取る時に具体的な日程が出る
・ 2人で頻繁に会っている
・ 女性に関することを覚えている
・ 自ら女性に連絡を取っている





コメントを残す

Required fields are marked *.