LOVE 4 U

~女の子の恋愛雑学~

成功率が大幅アップ!!告白を成功させる5つの方法

by mai | 0 comments

成功率が大幅アップ!!告白を成功させる5つの方法
いよいよ大好きなあの人に告白!でも、失敗したらどうしよう?やっぱりやめるべき?と悩んでいるあなたへ。悩んでいるうちに誰かに先を越されて、相手に恋人ができてしまっては意味がありません。昔の格言にもあるとおり、人は何かをした後悔よりも、何もしなかった後悔の方が大きいものです。

後悔するより、告白が成功しやすくなる方法を実行して、自信をつけて告白しましょう!



 

成功率が大幅アップ!!
告白を成功させる5つの方法

 

その1: 恋人がいないかリサーチする

当たり前のことですが、案外見落とされがちなポイントです。告白前に必ず探りをいれましょう。告白が成功する第一歩です。「一緒にいるのを見たことがないから」「いつも同性の友達としか一緒にいないから」といって、決して恋人がいないとは限りません。

周囲の人に聞くのもいいのですが、一番は本人に直接聞いてみることです。「付き合っている人、いるでしょ?」というのは、ほぼ告白と同じ。聞かれた方も「気にするなんて、自分のこと好きなのかな」と、あなたを意識するきっかけになります。

また、付き合っている人はいなくても、勉強や仕事で忙しい、趣味に夢中など、恋愛のことを考えられない状況にある場合も危険です。告白はタイミングが重要。断られる可能性を回避するためにも、相手のリサーチは忘れずに。

 

その2: 最初は軽く誘ってみる

片想いの相手とは、少しでも長く一緒にいることが両想いへの近道。まずはカラオケやランチ、映画など、軽いお誘いをしてみましょう。「気になるお店があるけど一人では行きにくい」「異性が多い場所だから一緒に来て」とお願いするのも方法の一つです。

相手が応じてくれたら、「嫌われてはいないな」「脈アリかも」と判断ができて、告白への自信につながります。もし断られても、正式な告白に比べてダメージは少なくてすみます。タイミングを見て、もう一度誘ってみましょう。

一緒に出かけたら、いろいろお話したり、お茶したり、メールアドレスや電話番号を交換したりしましょう。日頃からコミュニケーションを多く取っておくと、相手の好みや細かい人となりがわかるので、告白の成功率も上がります。

 

その3: 少しずつアピールする

流れもムードもなく、いきなり本気の告白をされては、相手もびっくりします。少しずつ「気になるオーラ」を出しましょう。ガツガツした印象を与えてしまうので、メールのやり取りはしつこくない程度に、マメに。出かけている時さらっと「一緒にいると楽しい」と言葉で伝えたり、さりげなくプレゼントをしたりするのも効果的。

疲れている時にお菓子をあげたり、「好きそうなの見つけたの」と小物をあげたりすると、いつも見ているというアピールにつながります。「好かれてる?」と相手が思ったら、向こうも告白に対する心構えができるでしょう。

 

その4: 告白する場所に気を使う

告白によくあるシチュエーションは、二人きりで、夜、食事のあと、夜景が見える場所というのがあります。ロマンチックな場所で雰囲気を盛り上げて告白すると、確かに成功率は上がるでしょう。そこまでロマンチックな演出はしなくても構いませんが、場所を考えることは大切。告白はする方もされる方も緊張します。

しかし自分を落ち着けるために友達を連れたり、にぎやかな場所で話したりするのは、完全に逆効果。きちんと二人で、静かに話せるところを選びましょう。相手がリラックスできる場所だとさらに親切です。食後の告白がいいというのもそのため。相手の機嫌がいい時に告白することで、OKをもらいやすくなるのです。

 

その5: 告白はゆっくり、わかりやすく、あなたなりの言葉で

緊張のあまり茶化してしまうと、冗談だったと誤解されてしまいます。告白は普段と違う雰囲気で、まじめにしてください。ちょっとだけおしゃれな格好をしたり、敬語を使ったりして、本気の姿勢を見せましょう。

また内容も、早口で、ダラダラ長くしゃべっていても伝わりません。ゆっくりと整理して、シンプルに伝えるといいでしょう。恥ずかしいかもしれませんが、むしろ恥じらっているくらいの方が相手には可愛く映るものです。目を見てはっきりと、素直な気持ちを伝えましょう。

 

いかがでしたか?

自分の恋心に正直に、相手への思いやりを忘れなければ、きっと告白は成功します。深く考えすぎず、素直に行動しましょう。振られても悲しむ必要はありません。2回目の告白で成功した例も多いので、友達に戻って「やっぱり気になる」から再挑戦してみてください。むしろ「自分磨きして、振ったことを後悔させる!」くらいの気持ちでいましょう。

あなたがこれから出す勇気は、一生の思い出になります。何事もやればできる、という自信がつきます。あなたの輝く新しい未来が拓けるように、応援しています。がんばってください!

 

まとめ

成功率が大幅アップ!!告白を成功させる5つの方法

その1: 恋人がいないかリサーチする
その2: 最初は軽く誘ってみる
その3: 少しずつアピールする
その4: 告白する場所に気を使う
その5: 告白はゆっくり、わかりやすく、あなたなりの言葉で


はてブ Twitter Facebookで この記事をみんなに知らせよう!




コメントを残す

Required fields are marked *.