LOVE 4 U

~女の子の恋愛雑学~

好きな人が夢に登場した時に解る7つの恋愛心理学

by mai

好きな人が夢に登場した時に解る7つの恋愛心理学

人は眠っている間に夢を見ます。眠っている間というのは潜在意識が活発に活動しています。不の感情や願望は潜在的に抑圧していることが多いのですが、寝ている間にはそういった抑圧の力が弱まり、つまり無意識な状態の潜在意識が出てきやすくなります。

この寝ている間に好きな人の夢を見てしまったという事は一度はあると思います。無意識な状態から好きな人が夢に出てきたときにわかる心理学について考えていきます。



 

好きな人が夢に登場した時に解る
7つの恋愛心理学

 

自分の願望の表れ


好きな人とどうなりたいか?という願望の表れの1つです。好きな人が夢に現れて目覚めた朝は、一緒に過ごした時と同じような感覚で、どんな意味があるのだろうと感じる人も少なくありません。

夢の研究者と言われるフロイトは「夢は無意識の願望を表したもの」という表現をしています。見た夢そのものが、相手にしてほしい事であったり、今後の願望であったりするのです。

それが現実の出来事とかけ離れているのであれば、夢を見ることによって願望を満たして精神的な安定を図ろうとしている証拠です。

 

深層心理からのメッセージ


行きたかったと思っていた場所に行っていた夢、好きな人とデートしていた夢などの場合は、自分の中にあるストレートな願望の反映になります。

しかし、自分が思っていない異性と結婚していたり、知り合いに追われて逃げていたなどそんなこと思ってないのにという事もあります。フロイトは「心の中の無意識に繋がる道、手がかり」と表現しています。

これは人間の抑圧された、潜在的な願望が夢の中で加工されて現れるという事です。暴力や過激な表現に関して、非道徳的な願望、社会的に許されない願望というものは、理性や道徳心があるために、ストップがかかります。

それが夢の中で加工されて表現されているのです。例えば結婚している相手を好きになってしまい、片思いの男性とキスをしているなどと言うのは、現実の抑制から解き放たれ夢の中で表現されています。

 

冷たい態度やキスをする夢


好きな人に冷たくされたりする夢というのは、夢の中といえ嫌なものですよね。しかし、夢占いでは逆夢と解釈されることが多いので、二人温関係が良い方向に進展する可能性を示します。

好きな人が夢で冷たいからと言っても、現実では良い雰囲気になる事もあります。しかし、一部では逆の意味も示しており、相手に嫌われたくないという願望の表れだとも言われています。

相手はあまり深く考えていないこともあり、取り越し苦労となる事もあります。ただ、片思いを強く自覚している場合などにもよく見る傾向にあります。

 

夢に出てくるときの警告


夢分析ではフロイト以外にも、心理学者のユングが有名ですがユングは、夢や欲望や願望の表れではなく無意識からのメッセージだと言っています。

好きになったばかりや付き合い始めというのは、その人の「良い部分」しか見られなくなってしまうという傾向もあります。

その人の悪い面というのがあるのかもしれないし、うすうす感ず居ているかもしれませんが、夢の中ではそんな無意識のうち受け取っている好きな人のマイナス面を気づかせてくれる可能性もあります。

もしかすると、夢の中の姿が本当の姿なのかもしれません。

 

予知夢としての可能性


「あれっ?このシーン見た」というような場面に遭遇する経験をした事はありませんか?中には、その出来事が起こる前に夢で見てしまったという人もいるかも知れません。

心理学の分野ではまだ説明できていない本当の話なのですが、好きな人にも同じ事が言えます。好きな人とデートをしていると、それが現実になる可能性もあります。

それが、リアリティであったり現実にしようと思えば適うかもしれません。本人の努力次第と言える可能性は高くあります。

 

コミュニケーション不足の表れ


好きな人の夢を見てしまう意味の1つとして、最近会えていなかったりデートが出来ていないという事があれば、好きな人の情報やコミュニケーションが足りていない可能性があります。

夢で好きな人と会う事によって、ストレス解消をしようという意識が働いています。また、好きな人が他の人と結婚する夢などを見たのであれば、あえて考えないように現実逃避をしている可能性もあります。

しっかりとコミュニケーションを取る事や、自分自身を見つめ直し自己責任を果たしているかという事の警告の現れです。もう一度、向き合って振り返ってみると良いでしょう。

 

夢に出てくることの意味


好きな人が夢に出てきてしまい、目覚めた朝というのは当然その意味が気になっても仕方ありません。しかし、夢は夢で現実ではありません。

潜在意識を表す1つの手段ではありますが、それが必ずしも現実と繋がるという事を保証するものではありません。夢の意味は様々ですが、夢をきっかけに自分の心と向き合ってみることが大切です。

彼氏がいないのであれば、「彼氏が出来ない女性の特徴」や「彼氏が出来る方法」という理由を考えてみるのも一つの手です。夢から今までの悩みや問題が、解決できるキッカケをつかむことが出来るはずです。

 

いかがでしたか?

夢の潜在意識の表れてとして「好きな人が夢に登場してきたならば」それは、自分自身と向き合う良いきっかけになる夢だと思ってください。

夢を見るという事はプラスの面だけでなく、マイナスの面を隠すために見ている夢もあるという事です。

また欲望を表しているという事もあります。今、どうしたいのかどうなりたいのか、相手にどうしてほし非のかなどを見つめ直し、夢に支配されずにその1歩奥にあるものを見極めることが大切になります。

 

まとめ

好きな人が夢に登場した時に解る7つの恋愛心理学

・ 好きな人を夢で見た時は自分の願望の表れ
・ 深層心理からのメッセージ
・ 好きな人からの冷たい態度やキスをする夢
・ 好きな人が夢に出てくるときの警告
・ 予知夢としての可能性
・ コミュニケーション不足の表れ
・ 好きな人が夢に出てくることの意味





Comments are closed.