LOVE 4 U

~女の子の恋愛雑学~

実は間違っていた!?やっちゃいけない胸を大きくする方法

by mai

実は間違っていた!?やっちゃいけない胸を大きくする方法
『大きすぎると困るけれど、小さすぎても困る』それが胸ですよね。大人の女性向けの服は胸元が開いた物や、胸を誇張した物が多く、胸元が見えなければ胸パッド等で誤魔化せますが、きわどい物になると胸が無い事がばれてしまいます。特に胸は女性らしさの象徴で、男性の目線を引き付ける部分なので気になりますよね。

鏡の前でため息をついて、胸を大きくするために様々な事を行ってみるけれど、まったく大きくならない。こんな事で悩んでいませんか?胸が小さいという悩みはデリケートな問題で、なかなか人にも言えませんよね。

胸を大きくする方法をやっても効果が無い場合、もしかしたらその胸を大きくする方法は、間違っているかもしれません。間違った方法を実行すると、胸を大きくしたいのに、逆効果になる場合がある事を知っていますか?胸を大きくしたいあなたに、実は間違っていた!?やっちゃいけない胸を大きくする方法をご紹介します!



 

実は間違っていた!?やっちゃいけない胸を大きくする方法

 

胸が大きくなる仕組みを知っておこう!


女性の胸は幼児期には膨らまず、思春期に達すると性刺激ホルモンの刺激によって発達していきます。膨らんだ胸は、脂肪と乳腺小葉で出来ています。乳腺小葉は腺房(乳腺細胞の集まり)が集まった物です。この性刺激ホルモンが、エストロゲンやプロゲステロンと言われる女性ホルモンの分泌を促します。

成長期を過ぎた後でも、女性ホルモンの分泌を促す事によって、胸を大きくする事が出来ると言われています。

 

間違ったバストアップマッサージ


胸を大きくする方法で、一番に思い浮かぶと言えば、バストアップマッサージではないでしょうか?バストアップマッサージとは、胸を大きく美しく整えるマッサージです。背中やお腹に回ってしまった脂肪を胸に戻し、胸の血行をよくする事で、胸を大きくふっくらと整える事が出来ます。

このバストアップマッサージを自己流で行っていませんか?バストアップマッサージは正しく行わないと、脂肪が燃焼して逆に胸が小さくなってしまいます。バストアップマッサージは正しい方法で行うようにしましょう。

 

ツボを押したら胸は大きくなる?


胸を大きくするツボというものがあります。やり方は、壇中(だんちゅう)膺窓(ようそう)等の身体のツボを刺激する事で、血行や新陳代謝を良くし、女性ホルモンの分泌を促す事で胸を大きくする方法です。

勿論、ツボを押す事自体は血流を良くする等の効果があると思いますが、正しくツボを押せていなかったりすると効果はありませんよね。ツボを押すだけでなく身体の調子を整えて、女性ホルモンの分泌しやすい環境を作ってあげる事が大切です。

 

○○を食べると胸が大きくなるって本当?


食べると胸が大きくなると言われている食品は沢山あります。キャベツ、牛乳、豆乳等が有名ですよね。これらの食品を食べると本当に胸は大きくなるのでしょうか?

・キャベツ
ボロンという成分が含まれており、この成分が女性ホルモンの分泌を促すと言われています。ボロンとはホウ素の事です。
・牛乳
成分的に根拠は無いようですが、沢山摂取すると太る事で一時的に胸が大きくなるように見えます。
・豆乳
大豆にはイソフラボンという成分が含まれています。このイソフラボンはエストロゲンとても似た働きをします。

牛乳は太る事で胸が大きくなり、痩せると元に戻りますのでNGです。キャベツや豆乳には効果のある成分が含まれていますが、キャベツや豆乳を沢山食べる事で、必ず胸を大きくする事が出来るというわけではありません。キャベツ等の胸を大きくする食品は、あくまで女性ホルモンの分泌をサポートする物と考えた方が良いでしょう。

豆乳はネットでも男性がCカップになった等と騒がれていましたが、その男性は1日1リットル程飲んでいたようです。毎日1リットル豆乳を飲み続ける事は難しいですし、イソフラボンを過剰に摂取すると、月経不順を引き起こす場合や、乳がんや子宮がんのリスクも高くなります。

イソフラボンの摂取目安は70~75mgとなっていますので、コップ一杯を毎日継続する程度にしておきましょう。

 

揉むと胸が大きくなるって間違ってる?


胸を大きくするために、自分で胸を揉んでいませんか?胸の9割は脂肪なので、やみくもに揉んでいても脂肪が拡散してしまったり、燃焼してしまって逆に胸が小さくなってしまう場合があります。胸を大きくする方法には、女性ホルモンの分泌が欠かせません。

自分で揉んでいても女性ホルモンは分泌されませんので、胸はいつまでたっても大きくなりません。『好きな人に揉んでもらうと胸が大きくなる』という話はよく耳にしますよね。これは性的興奮によって女性ホルモンの分泌を促すので、胸を大きくする方法としては効果的です。

恋人やパートナーに優しく胸を揉んで貰うようにしましょう。

 

太ると胸が大きくなる逆ダイエットは間違い?!


胸の9割は脂肪です。なので、太って身体に脂肪が付くと、勿論胸は大きくなります。ですが、ダイエットを行って、胸だけ残して痩せようとするのはNGです。女性が太る時はお尻や太ももから脂肪が付き、痩せる時には胸から痩せます。

これは太もも等の脂肪が燃焼しにくいセルライト化しており、胸の脂肪が燃焼しやすい事が原因です。また、ダイエットのストレスや栄養不足で、女性ホルモンの分泌が少なくなってしまいます。逆ダイエットは逆効果になりますので行わないようにしましょう。

 

サプリメントを飲んでも胸は大きくならない?


胸を大きくする為のサプリメントは沢山販売されています。中でも、プエラリアという豆科の植物を原料としたサプリメントが多いようです。プエラリアは植物性エストロゲンやイソフラボンが含まれており、胸を大きくする効果があると言われています。

このプエラリアの摂取量は、1日100mgまでとされていますが、販売されているサプリメントは300mgを越えている物があります。プエラリアやイソフラボンは脂肪を増やす効果があり、胸は大きくなりますが、不自然に過剰な成分を摂取するとホルモンバランスが乱れたり、副作用が出る場合があります。

サプリメントを飲む時はプエラリアは1日100mg、イソフラボンは1日30mgまでと覚えておきましょう。

 

いかがでしたでしょうか?

美しい豊かな胸は女性のみならず、男性の憧れでもあります。胸を大きくする方法は沢山ありますが、インターネット等の情報を全て鵜呑みにするのではなく、メリットやデメリットも知って行うようにしましょう。

胸を大きくする方法は女性ホルモンの分泌を促す事が一番の近道です。栄養バランスのとれた食事、ゴールデンタイムの睡眠、ストレスの軽減を心がけましょう。胸を大きくしたい時に、今回ご紹介した方法を参考にして、あなたにあった胸を大きくする方法を見つけて下さいね。

 

まとめ

実は間違っていた!?やっちゃいけない胸を大きくする方法

・ 胸が大きくなる仕組みを知っておこう!
・ 間違ったバストアップマッサージ
・ ツボを押したら胸は大きくなる?
・ ○○を食べると胸が大きくなるって本当?
・ 揉むと胸が大きくなるって間違ってる?
・ 太ると胸が大きくなる逆ダイエットは間違い?!
・ サプリメントを飲んでも胸は大きくならない?





Comments are closed.