LOVE 4 U

~女の子の恋愛雑学~

なぜアイツがモテるの!?魅力的に感じる男性の7つの仕草

by mai | 0 comments

なぜアイツがモテるの!?魅力的に感じる男性の7つの仕草
知っていましたか?実はモテる男は「仕草」がイケてるんです。どんなに顔がイケてたって、仕草が残念だと評価も残念なものになりがちです。モテる仕草を身につけることができれば、顔面偏差値なんて関係ありません。

イケメンには敵わないと諦めていた貴方も、顔は良いのに何故かモテないという貴方も。多くの女性がドキっとしてしまう仕草を紹介しますので、参考にしてみてください。



 

なぜアイツがモテるの!?
魅力的に感じる男性の7つの仕草

 

その1: ドアを開けてエスコート

レディファーストの代名詞とも言える、ドアを開けてエスコートする仕草はモテる男の基本ですね。ポイントは「さりげなく」行うこと。どうぞ、などの声掛けはキザだったりわざとらしく感じる場合もあります。女性が「ありがとう」と言うことを忘れるくらいのスマートさを追求したいものです。

このとき注意するべき点は、タイミングを逃してしまった時の対応です。慌ててしまうことはマイナスになります。「あ、開けます!」なんて口に出してしまうことは女性を白けさせます。開けることが義務ではありません。タイミングが合わなかったときは慌てずに次に繋げるようにしましょう。

 

その2: エレベーターの操作

エレベーターの乗り降りの際は、急にドアが動いても女性にぶつからないように押さえておく仕草がポイント。サッと手を伸ばすだけで、上手にエスコートすることが可能です。乗り降りするのはどちらが先か、ということはそこまで意識する必要はありません。ドアに近い方が先に動くのがスマートですね。

乗り込んだ後は自然に、パネル操作が出来る位置に立てるとモテる仕草に繋がります。目的地の操作はもちろん、他に乗り合わせた人が何階で降りるか尋ねるなど、さり気ない気遣いができると尚良いでしょう。

 

その3: ネクタイやボタン、メガネをはずす

若干フェティシズムな要素が入るようにも感じますが、モテる仕草として押す女性が多くいるものです。男性の象徴であるネクタイをはずす、緩める仕草は乙女の憧れです。仕草の後に見せる、オンモードからリラックスした表情へのギャップも女心をくすぐります。

ボタンを外す仕草は長い指を引き立てたり、胸元のチラ見えに繋がります。こちらも男性らしさを感じることのできる仕草で、やはり外すとリラックスした雰囲気になるギャップ効果も。だけどズボンのボタンは外さないでくださいね。

メガネの掛け外しもギャップを感じさせる仕草になります。常にかけっぱなしで過ごしている方は、一息ついたところで外してみてはいかがでしょうか。二人きりの場面で外すと特別感があり、効果倍増です。

 

その4: 肌を見せる

女性の肌見せにグッと来る男性も多いと思いますが、実は女性も同じなんです。引き締まった身体の男性はシチュエーションに合わせてタンクトップや上半身の露出がお勧めです。男性らしさを見せることが出来る仕草ですので、一気にモテ度アップの可能性も。

細身の男性やポッチャリ男性でも、腕や首筋は女性よりも筋肉質で色気を感じるパーツですので、さり気なくチラ見せしちゃいましょう。

 

その5: タバコを吸う仕草

嫌煙家の女性でも、タバコを吸う表情や仕草が格好良いと言う場合もあります。何処となく物憂げな仕草になったり、リラックスした表情になるのがポイントでしょうね。

ただ、今どきはタバコを吸う人とは付き合いたくない、という意見も多くなってきています。喫煙者で無いのにわざわざ吸い始める必要性はありません。

また、複数人での食事や飲み会で吸う場合は一言断りを入れたり席を離れて吸うなど、モラルも忘れずにしましょう。

 

その6: 車道側を歩く、ソファ席を譲る

比較的簡単にできるモテポイントとしてお勧めの仕草です。女性と並んで歩くときは男性が車道側を歩くよう心がけましょう。子供じゃないんだから、と思うかもしれませんが、女性は子ども扱いをされたいという思いを秘めているものなんです。守られているという安心感と特別感で、モテる男に近づきます。

飲食店などのテーブル席ではソファ席を女性に譲る仕草も簡単でお勧めです。先に椅子席に座ってしまえば良いだけなので何も難しいことはありません。需要のわりに譲ってくれる男性は少ないので、喜ぶ女性も多いはず。ただ、後ろが窓になっている席だと椅子側が良いと言う人もいるので、出来れば確認しておきたいところですね。

 

その7: 重いものを運ぶ

男らしさを表現する一番代表的な仕草ですね。ちょっとした紙の山や大きめのカバンなんかも女性にとっては運びづらい、重たいものです。分けられる物のときは自分を少し多めにして分けて持つことも良いですね。声をかけるのは難しいという人は、進路のドアを開けてあげるだけでも好印象です。

力を活かした仕草には、硬い蓋やネジを回すなんてものもあります。また、運ぶだけでなく荷物を上に持ち上げる作業も、変わってもらえると嬉しいものです。逆に高いところに置いてあるものを取ってあげることも、男らしいですね。会話や距離を縮めるキッカケにもなるのでお勧めです。

 

いかがでしたか?

男らしさとギャップ、そして気遣いがモテる仕草に繋がっていますね。ただし露骨なアピールは女性に嫌われますので、あくまで「仕草」の範囲内を心がけてください。気遣いや優しさの行動は気になる女性にだけ行うのではなく、状況に合わせて老若男女問わず行うことも大切です。

自然な仕草として身につけ、モテる男に近づきましょう。

 

まとめ

なぜアイツがモテるの!?魅力的に感じる男性の7つの仕草

その1: ドアを開けてエスコート
その2: エレベーターの操作
その3: ネクタイやボタン、メガネをはずす
その4: 肌を見せる
その5: タバコを吸う仕草
その6: 車道側を歩く、ソファ席を譲る
その7: 重いものを運ぶ


Twitter Facebook で この記事をみんなに知らせよう!




コメントを残す

Required fields are marked *.