LOVE 4 U

~女の子の恋愛雑学~

彼氏募集中アピールしても理想の人に巡り逢えない理由とは

by mai

彼氏募集中アピールしても理想の人に巡り逢えない理由とは

「良い男性と巡り会いたい!」どんな女性でも一度は思った事があるはずです。しかし、なかなか出会いが無い・・・もしくは、出会いがあっても良い男性じゃない・・・と困っている方も多いと思われます。

ところが一方で、素敵な男性と幸せに過ごしている女性も沢山います。同じ毎日なら、恋愛も充実した日々を過ごしたいですよね。それでは、何故、良い男性と出会えないのでしょう。「そんな事、何度も自分で考えましたっ!」という方も、今一度、客観的に見つめ直してみませんか?

せっかく彼氏募集中の「前向きな自分」を労ってってあげる為にも、原因を知る事は大切です。よくある「良い男性と出会えない理由」の中から、多いパターンを7つ取り上げてみました。



 

彼氏募集中アピールしても
理想の人に巡り逢えない理由とは

 

似た人が好き


一つの恋愛が終わり、次の恋愛を見つける事が出来たとします。その恋愛、「違う自分」を発見できるような驚きに満ちていますか?もしかしたら、自分で気づかない内に、似たタイプの男性を選んでいる可能性があります。

本来なら、違う人生を歩んできた「人間」と「人間」が、短時間で距離を縮める恋愛。今まで生きてきた自分の感覚では、想像も出来なかった出来事や感情に出会えるのが、自然な流れではないでしょうか。

「会う頻度、遊ぶ場所など、今までの恋愛と大差無い」「特に自身の価値観が変わらない」など、思い当たる節がある場合は、少し自分の選択を疑ってみるのも良いかも知れません。

 

身なりをおろそかにしている


男性は視覚で恋をします。「見た目で決めるの?」っとガッカリする女性も居るかと思いますが、残念ながら、生物学的な本能のなので仕方ありません。どんなに素敵な人間性の女性であっても、視覚的に目を引かなくては、男性に中身を知ってもらう確立は非常に低いです。

「いつもオシャレしている」「可愛い格好している」「最低限の身なりは気をつけている」という女性も、「男性が好きな見た目」という観点から自分を見直してみると、新しいオシャレの発見や、思いも寄らなかった出会いがあるかもしれません。

 

男性との距離感


「肉食系」や「草食系」で表現されるように、「自分から恋愛アピールする女性」と、「待ちのスタイルで恋愛する女性」がいると思われます。良い男性に会えない事で悩んで居る方は、一度、恋愛パターンを考え直してみるのも良いかもしれません。

肉食の方が思い切って草食に・・・など、思い切った変更のチャレンジも大切ですが、肉食の方はそのまま肉食系な恋愛アピールで、「距離感」だけを見直すという手もあります。まさに狩人の例えで想像して頂くと分かり易いかと思われます。

直接がっつき過ぎても捕まえられない男性もいますが、その中には、仕掛け罠で捕まえられたい男性も居るはずです。逆に、草食系の女性は、待ちの際、男性との距離感は離れすぎていませんか?近づいてくれた男性に、少しだけ自分も近づく事で広がる出会いもあるかと思われます。

 

生活パターンに変化が無い


毎日、同じ時間同じ場所に行き、同じ人たちと出会いう繰り返し。その中で、良い男性に巡りある確立は大変低いと思われます。週末、少し違う仲間が出来る場所へ行くようにしたり、今の生活サイクルとは違う仲間が増えるように、新しい趣味を始めたりすると、出会いの確立はグッと上がります。

しかし、ここで気をつけて頂きたいのは、毎日の生活で関わっている人間関係が、良くも悪くも「現在の自分」を理解してくれている場所です。見慣れない世界で知り合った男性が、物珍しいだけで本質が見抜けない場合もあるので、普段の自分を知る人の助言を「素直に聞く」事は非常に大切です。

 

男性への警戒心


女性とて生まれたなら、本能的に「男性への興味」と「男性への恐怖」があります。そのバランスが上手くとれる事で、良い出会いを広げる事が出来るはずです。簡単に表現するなら、「スキ」を良いあんばいで作る事が大切です。

「スキだらけの女性」は出会いが多いですが、その女性を信頼のおける人間として評価する男性は少ないです。

また、「スキの全く無い女性」を、男性は異性として見る事は非常に少ないです。しかしながら、現代社会では女性も社会進出しなければ食べていけません。その為、女性は「スキ」を出すと仕事をが円滑に進まない場合がある為、スキを無くす場面が多くなっております。

とはいえ、仕事上の女性らしさと、プライベートの女性らしさは違うものです。プライベートのしかるべき場面では、「スキ」を上手く出せる事が良い出会いを広げるコツかもしれません。

 

幸せの定義


貴方の「幸せな恋愛の形」とは、どういう物でしょう。もしかしたら、当たり前だと思っていた幸せの定義が、自分に合ってない場合があります。

例えば、どんな男性と付き合っても最終的にお金を沢山つぎ込んだ後、別れてしまう女性。他人から見ると不幸な女性です。しかし、稼げる女性芸人だとするなら、芸ありきの人生なので、不幸と周りから評価させる事が芸の一部になっており本人の幸せは完成されています。

自身がそれを不幸だと評価するなら、その芸風を捨てて男性と歩む道を選ぶ事もできます。後悔や不満が無いのが大前提で、自身を幸せと評価できる事が「本当の幸せな恋愛の形」ではないでしょうか。

恋愛をしながらの一週間を振り返ってみて、泣いたり怒ったり「負」の時間が多い方。本当にその恋愛をふまえた日常の「幸せの形」は貴方に合っていますか?「彼が好き」を貫く事と、自分の幸せの形は別かもしれませんよ。

 

自分が見えていない


良い人に出会えない理由に、自分は理想が高すぎると思う女性は、是非、諦めないで理想を追い続けて下さい!ただ、理想が現実にならず妄想で終わってしまうのは、自分で「自分が見えていない」からです。

誠実な人と出会いたければ、自分も誠実であれば良いのです。収入の高い男性と出会いたいなら、自分の収入を上げてみてます。全く違う生活サイクルや思考パターンの人より、 似た物同士の出会いのチャンスは、 不思議と多くなります。

「彼氏が欲しい」というキッカケで、自分がもっと素敵に変身出来たら嬉しいですね。

 

いかがでしたでしょうか?

よくある「良い男性と出会えない理由」の中に、ドキッと思い当たる物があったかもしれません。当てはまる理由が見つかった方は、是非、今日から素敵な出会いに向けて動き出して下さい!彼氏募集中の時間が、自分磨きの楽しい時間になるかもしれませんね。

 

まとめ

彼氏募集中アピールしても理想の人に巡り逢えない理由とは

・ 似た人が好き
・ 身なりをおろそかにしている
・ 男性との距離感
・ 生活パターンに変化が無い
・ 男性への警戒心
・ 幸せの定義
・ 自分が見えていない





Comments are closed.