LOVE 4 U

~女の子の恋愛雑学~

告白にベストなタイミングとは?幸せになる為の恋愛知識

by mai | 0 comments

告白にベストなタイミングとは?幸せになる為の恋愛知識好きな人がいて、告白しようと考えた時、「どうやって告白したらよいだろう?」と悩みながらも、ついつい自分の伝えたい気持ちばかりが前に出てしまい、肝心のタイミングや時間帯をあまり考えてない人が多いようです。

せっかく勇気を出して告白するのですから、良い返事をもらいたいですよね。成功率を上げる告白のタイミング、そして逆に成功率を下げてしまう告白のタイミングがあります。

何も考えずに自分の気持ちだけを伝えるよりも、失敗しにくいタイミングで告白したほうが告白の言葉が好きな人の心に届きやすくなります。

ここでは、そんな告白のタイミングをご紹介しますので、ぜひ大好きな人に告白をする際、参考にしてみてください。



 

告白にベストなタイミングとは?
幸せになる為の恋愛知識

 

程よく親しくなってから


知り合って、遅すぎても早すぎてもいないベストのタイミングがあります。一か月前だったらOKだったのに、今日の告白ではごめんなさい、ということがありえるのです。

相手の事を知りすぎても、友達以上に見れなくなっていたり、もちろん知らなさ過ぎても、よほど好みのタイプでなければ恋愛関係になりにくいでしょう。

知り合って、二人で会うようになって、デートに誘ってみて、OKをもらえて、毎週会うことができれば、それは毎週会う相手として認められたということですよね。

これは半分くらいOKをもらえてると言っていいかもしれない状況です。出会って、お互いの事を知って、二人でデートするようになったなら、あまり長く友達以上恋人未満の関係を続けずに、きちんと告白するのが良いでしょう。

 

食事の後に


これは告白以外のことでも共通しますが、誰しも気分が良い時は要求や希望、お願い事を受け入れてしまいやすいものです。

例えば、デートで会ってすぐに「このまま家にこない?」と誘うと躊躇しますが、 間に食事を挟んでから、同様に誘うと、誘いに乗ってくれることがあります。

これは、お腹が膨れることで満足感が出て 、少しの望みなら叶えてあげてもよいかな、と思うからです。

食事の後というのは食欲が満たされて気分が良いですよね、このタイミングで告白するようにしましょう。

 

お祝いの時に


誕生日などお祝いできる日は告白するのに絶妙なタイミングです。

ただの友達と思っていた人から、「じゃあ仕事が終わったら飯でも行くか」と言われてご飯に行ったら、なんとサプライズでケーキが用意されていて、その帰り道に告白されて、そのまま恋人同士になったという話があります。

お祝いに加えてサプライズのタイミングが告白に最適なのです。

お祝いに気づいてくれるのは気配りあるから、そしてサプライズは、マメであり創造力があるからこそです。空気が読めることは大前提ですが、お祝いもサプライズも、されて嫌なひとはいないでしょう。

相手を喜ばせる気持ちで準備万端にして告白しましょう。お祝い時の告白の成功確率は、通常時の12倍ともいわれています。

この数字を知って、自信を持って素敵なタイミングで告白してほしいです。

 

落ち着いたタイミングで


告白する時はどうしても「断られたらどうしよう・・・」と不安になりがちです。デートの途中で告白して失敗したら気まずいまま過ごさねばなりません。

それはあなたも相手も辛いですよね。なので、告白するのは、その日のデートが一段落した時がタイミングです。

例えば、レストランで食事デートの場合、食事を楽しんだ後(デザートが出た後)に、切り出すのがベストだと言えます。

お祝いにしても、お出かけデートにしても、そのデートのイベントが一段落したことを意識すると、良いタイミングで告白できると思います。

注意するのは、あまり前ふりをしない事です。食事の前から「今日は話したいことがあるから」と言われてしまうと、相手も気になって、美味しい食事も味わえなくなってしまいます。

もちろん告白するあなた自身の緊張感も高めてしまうので、前ふりは厳禁です。その日のデートのクライマックスの後、落ち着いてから告白することをおススメします。

 

手をさしのべて


上記に、気分の良い時やお祝いの時、イベントの後の告白をお勧めしたのですが、逆に気分が悪い時でも同じことが言えます。

仕事が上手くいっていないとき、受験勉強をしなければいけないときなど、ストレスが掛かっている場合には、 男女共に異性に惹かれやすくなります。

異性に依存することでストレスの捌け口として、イライラを解消しようとするのです。人は何かに追い詰められているタイミングで手を差し伸べてくれる人に付いていきたくなってしまうのです。

好きなひとに振られた後や、別れたあとなどの失恋直後に、自分が真っ暗な精神状態でいるとき、素敵な異性からやさしく告白されたらOKしてしまう可能性が高いのです。

 

夜に告白しよう


とても大切なのが、時間帯です。ある研究結果によると、副交感神経が活発になる夜から深夜は、理性より情が優先されやすくなるそうです。

面と向かって直接口説く場合、夜のほうが成功率が高い、ということです。基本的に人間の体調・心理状況は、朝はやる気があり判断能力も冴えていて、一番頭が働きます。

昼間は少しお腹が減って眠くなったり、夕方には体は活発に動くが精神が不安定になりやすく、 夜には身体的にも精神的にも完全に停滞した状態になります。

つまり、夕方から深夜にかけての人間の思考は安定してないのです。 なんだか急に寂しい気分になったり、将来が不安に感じたりしたことがありませんか。

この夜から深夜のタイミングが一番告白をOKして貰えるタイミング、雰囲気に流されやすいタイミングなのです。 加えて、夕方は夕日が昇っているだけでロマンチックな風景がありますし、学校や仕事から疲れて帰宅してリラックスする時間です。

ムードある雰囲気で、甘い言葉を囁かれると、そのまま流されてYESの返事をしてしまうでしょう。

 

失敗しないタイミングで告白しよう


これは、最終手段ですが、成功の確率をとんでもなく上げる裏ワザがあります。それは、「告白していいですか?」と相手に聞き、YESの返事をもらって告白するのです。

こうすれば失敗する前に告白を辞めて、確実に成功するとわかって告白できますよね。

もちろん、二人でデートするなどして、関係性を積み上げていき、「これはもうつき合ってるに等しいでしょ?」と互いが思える地点に到達して、最後の仕上げとして告白をすることが前提です。

この前提こそ、「成功しやすい告白のタイミング」です。

告白していいですか?と聞くのは、現実的な話ではないかもしれませんが、ギャンブルみたいに、当たって砕けろ的な気持ちで告白するよりも、関係を積み重ねた上、確実に告白した方が、成功しやすいのは確かでしょう。

 

いかがでしたでしょうか?

告白するのには勇気がいります。しかし、自分の気持ちばかり考えていてはベストのタイミングを逃してしまいます。タイミングは相手の気持ちが乗るときです。

告白する側の気持ちは、ちょっと横に置いて、相手の状況をしっかりと把握することが大切です。

ただ、この関係を壊したくないからといって告白しないでいるのは損しているかもしれません、思い切って告白したら、良い結果が待っているかもしれません。

せっかく大好きなひとがいるなら、二人で幸せな時間を過ごす為に、相手のことを思いやって、最高のタイミングで告白してみてください。

 

まとめ

告白にベストなタイミングとは?幸せになる為の恋愛知識

・ 程よく親しくなってから
・ 食事の後に
・ お祝いの時に
・ 落ち着いたタイミングで
・ 手をさしのべて
・ 夜に告白しよう
・ 失敗しないタイミングで告白しよう





コメントを残す

Required fields are marked *.