LOVE 4 U

~女の子の恋愛雑学~

辛い失恋から立ち直る為の7つの方法

by mai | 0 comments

辛い失恋から立ち直る為の7つの方法
失恋の経験は誰にとっても辛いものです。突然の別れは受け入れがたいでしょうし、納得して分かれたとしても喪失感は膨大です。いつまでも引きずってしまうことは大きなマイナスです。だからと言って忘れようと急ぐことも逆効果になってしまいます。

辛い失恋から上手に立ち直るための方法をプロセスに添って紹介します。



 

辛い失恋から立ち直る為の7つの方法

 

その1: とことん涙を流す

まずは、思いっきり泣いてみましょう。涙も声も枯れるんじゃないか、ってくらいに泣きます。涙に乗せて辛い気持ちを流してしまうのです。一度スッキリして落ち着いたように感じても、しばらくするとまた込み上げてくることもあると思います。そんなときも我慢せず泣いちゃいましょう。

思い出の品を見て様々な気持ちが込み上げてくる時もあるでしょう。泣くことを繰り返していくうちに、失恋は徐々に思い出に変化していくものなのです。上手く泣けない人は我慢しないで甘いものを食べてみたり、お酒の力を借りてみても大丈夫。

 

その2: 相談、話を聞いてもらう

気持ちに区切りが少しでもできたら、仲の良い信頼できる友人に話を聞いてもらいましょう。できれば、ゆっくりと話を聞いてくれる、こちらの主張を肯定してくれる人がベストです。うんうん、そうだよね。と相槌を貰うだけでも癒されるものです。

話の内容は、失恋した辛い気持ち、相手への抑えていた不満や愚痴、自分に対して後悔していることなど。なんでも包み隠さず話して受け止めてもらうことで、辛い気持ちが和らぎます。出来れば顔を合わせて二人きりがオススメですが、難しい場合はインターネットのサイトを利用する方法もあります。

この場合も、不特定多数の場ではなくなるべく1対1でやりとりできる場がふさわしいです。

 

その3: 好きな音楽を聴く

一人でも手軽に出来る方法として、音楽を聴くことがあります。自発的に行動しなくても心に作用してくれるので、無気力や喪失感などの辛い感情が溢れてきたときが効果的。聴く音楽は自分が心地よいと思うものがオススメです。

バラードが好きなら、しっとりとしたメロディに癒されるはず。ヘヴィな音楽が好きなら前向きなパワーが沸いてきます。クラシックの雄大な世界観に浸るのも良いですよ。音楽は感受性を豊かにしてくれるものなので、聴いているとまた涙が出てくるかもしれません。そんなときは素直に流しましょう。あえて失恋ソングを聴いて涙を流す方法も。

 

その4: 新しい趣味を見つける

前向きな気持ちが少しでも芽生えてきたら、気分を変えて趣味に打ち込んでみましょう。以前から続けている趣味でももちろん良いのですが、もし気になっていた習い事などがある場合は思い切って始めてみてはいかが?環境を変えることで、失恋にばかり向いていた視野が広がります。それに熱中している間は辛い気持ちを忘れることができちゃいます。

新しい趣味は初めての経験がたくさん増えると思います。物事を覚えたり、上手くできないけど挑戦しつづけることがプラスポイントです。達成感は前向きな気持ちや自信を伸ばしてくれます。

 

その5: 運動で心身を整える

趣味のひとつである方もいるかと思いますが、身体を動かすことも失恋から立ち直るためにオススメです。涙は心の辛さを流しだしてくれますが、運動は体内の悪いものを流し出してくれるのです。爽やかに汗を流すことで気分転換にもなります。室内でできるエクササイズやヨガからでも大丈夫。難しく考えずに気楽に始めてみてくださいね。

また、運動を続けていると身体の引き締め効果も期待できちゃいます。目に見える成果があるとやる気もアップしますね。自然と自信もついてきますし、前向きにもなれます。

 

その6: 恋愛を振り返り書き出す

さらに前向きな気持ちが育ち、そろそろ次のステップに行きたい、と思ったら是非やってみてほしいです。

今回の失恋の原因は何だったのか、避ける方法はなかったのか。自分なりに努力していた部分は何か、どう作用していたか。相手にも悪い部分は無かったか、それに対してどう対応していたか。など、自分の書きやすいように箇条書きでも手紙風でも、何でも良いので書き出してみてください。こうすることで次の恋に向けて改善するべきところや、伸ばすところが見つかります。

また、美化されやすい思い出を客観的に振り返ることも出来る作業です。いつも優しい彼だった・・けど優柔不断だったな、なんて具合に。辛い気持ちが蘇ってしまったときに読み返すとまた冷静になれますよ。

 

その7: 新しい恋を探す

失恋から立ち直るために新しい恋を探すことはテッパンですね。トキメキのアドレナリンは充実感やポジティブ思考のエッセンス。とはいえ心が弱っている状態で異性との関係を始めることは、あまりオススメしません。なかには弱みに付け込んでくる人もいますし、こちらも判断力が鈍りがちだからです。素敵な人はいないかな?とアンテナを張る程度に、緩く考えると良いと思います。

少しずつ仲良くなって信頼できる相手だと思えたら、素直に失恋して辛かった経験伝えてみましょう。受け入れてもらえると気持ちがとても落ち着きます。お互いの信頼関係も大きく進展しますので、お互いの準備が整ってから打ち明けましょうね。

 

いかがでしたか?

辛い気持ちを押さえ込んでいても、なかなか失恋から立ち直ることはできないものです。しっかりと吐き出して、しっかりと気分転換をすることが大切です。また、失恋をバネにして自分を磨くことも可能です。心の休息タイムだと思って労わってあげてくださいね。

 

まとめ

辛い失恋から立ち直る為の7つの方法

その1: とことん涙を流す
その2: 相談、話を聞いてもらう
その3: 好きな音楽を聴く
その4: 新しい趣味を見つける
その5: 運動で心身を整える
その6: 恋愛を振り返り書き出す
その7: 新しい恋を探す


Twitter Facebook で この記事をみんなに知らせよう!




コメントを残す

Required fields are marked *.