LOVE 4 U

~女の子の恋愛雑学~

彼氏からの別れを受け入れて私が行った9つの行動

by mai | 0 comments

彼氏からの別れを受け入れて私が行った9つの行動
大好きな彼と別れてしまった。大好きだけど、別れたしまったことは受け入れなければなりません。そうしないと、次に進めないですからね。

大好きな彼と別れてしまったとき、それを受け入れるために私が行った9つの行動をご紹介します。



 

彼氏からの別れを受け入れて
私が行った9つの行動

 

その1: 思いっきり悲劇のヒロインになる

別れたときはものすごく辛いです。でも、「大丈夫だよ」なんて笑ってしまう人がいますが、そんなこと決してする必要はありません。

落ち込むだけ落ち込んで、泣くだけ泣いて、涙がもう出ないというところまでいって、ようやく人はふっきれます。

 

その2: 友達に戻りたいなんて思わないようにした

大好きだったからこそ、友達でもいいから関係を続けたい。そう思いましたが、大好きだったからこそ友達でも無理なんですよね。

やっぱりどこか「彼女だった」という意識がありますので、余計に友達と元カノとしての微妙な距離がふっきれるための時間を無駄にしてしまいます。

 

その3: 暴飲暴食などのヤケを起こすのは避ける

傷ついたことから暴飲暴食などのヤケを起こしてしまうのだけは避けました。だって、彼のせいで自分が太ったりするのはやっぱりしゃくです。そこのプライドだけは捨てちゃだめだと思ったのです。

そういう非につながるようなヤケを起こすのではなく、彼と一緒に過ごしていた時間を他の趣味にあてられるように努力しました。ヤケ食いにいくのではなく、ちょっと贅沢して高級レストランに足を運んだりして楽しむことで、視点をずらすことができます。

 

その4: 元彼の連絡先を削除

連絡先を残しておくと、どうしてもメールを送ったりしたくなります。ですから、「取りたくても取れない状況」に自分を追い込みました。

最初は面白いことがあったり、ちょっと辛いことがあると彼にメールを送りたくなったものですが、あえて取れない状況を作っておくことで、連絡が取れなくても平気になったんですよ。

時間がやっぱり解決してくれるんだなと痛感したものです。

 

その5: ストーカー女にはならない

連絡先を削除しても、ミクシィやツイッターなどを彼がやっていればおのずと彼の様子はわかるようになってしまいます。

ツイートを見たり、日記を読んだりしたくもなりますが、そこはぐっとこらえましょう。

彼の行動をちくいちチェックしていまうと、彼への思いを断ち切ることができませんので、別れを受け入れるまで逆に時間がかかってしまいます。

 

その6: 髪の毛をばっさり切る

古いやり方ですが、髪の毛をばっさり切りました。不思議なもので、髪の毛を切るだけでもスッキリした気持ちになります。「心機一転」っていうのはまさにこのことだと思えるかもしれませんよ。

私は彼と付き合ってた時はロングだったのですが、ばっさり切ったことで新しい自分に生まれ変わろうと思えるようになったものです。

 

その7: 友達を誘って、愚痴る

仲のいい友達がいるならば、その子に「愚痴を聞いて」と頼んでみるといいでしょう。私は親友に彼と別れたことを話して、愚痴に付き合ってもらいました。話すことで気持ちが軽くなります。

逆に友達の存在の方が大きく感じられてよかったのかも・・・と思えるようになります(笑)

 

その8: 過去のメールを見ない

携帯に残されている彼からのメール。そして自分が送った愛が詰まった内容のメール。これらを見てしまうと、昔を思い出したりしてしまいます。
楽しかったですが、過去は過去です。

前向きになるために、過去のメールは一切見ないようにしました。消してしまうほうがいいかもしれませんが、もし消すことができないのであれば、あえて消す必要もないかと思います。

時がたってそのメールを見ても「あ~、懐かしい」と思えるくらいになったら、新しい一歩を踏み出せたということになるでしょう。

 

その9: 新しい恋を見つける

別れた後すぐに新しく恋を見つけることはできないかもしれません。でも、彼氏候補を見つけることはできるでしょう。

今まで彼しか見ていなかった場合、近くにいる男性を意識して見ることはないので、別れた後はすべての男性を「恋愛対象」として見るのもアリだと思います。

何とも思っていなかった男性が、実はとっても素敵な人だった・・・ということに気づくことも多いはず。失恋の痛みは、新しい恋で癒すことができます。

好きな人ができて、好きだった人を忘れるなんていうことはよくある話しです。別れてしまった彼以上に素敵な人を見つけて、より一層幸せになれる道を切り開いていきましょう。

 

いかがでしたか?

今まで紹介した9つのことを私は実践しました。涙を流すことで、痛みを和らげることができます。辛いのに無理して笑顔を作ると、逆に心が苦しくなります。

「あの人しかいなかった」と思えるような恋愛ができたのは幸せなことです。ですが、星の数ほど出会いはある中で、彼しかいないというのは思い込みだと気づいてください。

失恋も時間がかならず解決してくれます。次につながるように前向きに頑張れるよう、私も応援していますので、くじけないでいてください。

アナタは一人じゃない。そばに味方はたくさんいるのです。

 

まとめ

彼氏からの別れを受け入れて私が行った9つの行動

その1: 思いっきり悲劇のヒロインになる
その2: 友達に戻りたいなんて思わないようにした
その3: 暴飲暴食などのヤケを起こすのは避ける
その4: 元彼の連絡先を削除
その5: ストーカー女にはならない
その6: 髪の毛をばっさり切る
その7: 友達を誘って、愚痴る
その8: 過去のメールを見ない
その9: 新しい恋を見つける


Twitter Facebook で この記事をみんなに知らせよう!




コメントを残す

Required fields are marked *.