LOVE 4 U

~女の子の恋愛雑学~

彼氏からの別れを上手にかわせた私の7つの行動

by mai | 0 comments

彼氏からの別れを上手にかわせた私の7つの行動
昨今、伝える力や、断る力などの著書が、多く発売され、そういった力をつけることが推進されています。今回は、別れる力についてご紹介しようと思っています。誰もが辛い別れ際、別れる力があれば、その後の関係もスムーズに進みます。

でも、別れるってつらいことですし、あまり経験しておきたい事ではないですよね。今日は、「彼氏からの別れを上手にかわせた私の7つの行動」を読んで頂きその力を身につけて頂きたいと思います。



 

彼氏からの別れを
上手にかわせた私の7つの行動

 

その1: 彼氏に別れを告げられて初めにする事

大好きな彼に別れを告げられました。「なぜ?」「どうして?」「別れないで」など…。彼を困らせる言葉しか出てこないのではないでしょうか。でも、そういった言葉を口にして良いことはありません。

彼は、どのような理由があるにせよ、あなたと別れたいと思っているのですから、食い下がるのはよくありません。そういう時は、さっと、ひきましょう。不満や、文句は口にせず、「〇〇君は、別れたいと思ったんだね。わかったよ。」と伝えましょう。ここで、あなたは、彼からの突然の行動を一つかわす事ができます。

 

その2: 相手の目の前から姿を消す

女性は、別れた直後、復縁を望む人が多いです。振られた場合は、得にもう一度彼とよりを戻したいと思うでしょう。でも、そうやって彼の目の前をうろうろとしてしまうと、彼にとっては迷惑ですし、彼は、より一層あなたとの復縁を考えなくなるでしょう。

とにかく、振られた直後は、彼の目の前から姿を消して、あなたのいない世界を作りましょう。社内恋愛など、どうしても会ってしまう環境にいる場合はできるだけ近づかず、話かけたりするのも避けましょう。男性は、付き合った女性の事を自分のものだと考える人が多いのです。

目の前からあなたがいなくなったら、またあなたへの気持ちが膨らむかもしれません。

 

その3: 3か月の猶予期間をおいて連絡

彼の前から姿を消して、3か月…。姿を現してみましょう。3か月ほどの期間は冷却期間にもなりますし、あなたへの気持ちも再確認しているかもしれません。ひょこっと、話しかけてみる、または、自然にメールを送りましょう。

ここで重要ポイントなのが、自然に行わなければいけないという所です。無理に会おうとしたり、待ってましたとばかりにメール攻撃してしまうと、彼は、またどんびいてしまうでしょう。別れる力「上手にかわす」という事が大切ですから、たまたま思い出してメールしてみた!!というスタンスが一番良いかと思われます。

 

その4: 相手の気持ちを考える

そもそも、あなたとは、どうして別れたんでしょうか。思い出を共に作り恋していた相手に別れを告げるというのは、本人も辛い場合があります。彼が、涙を流して別れを告げてきた場合などは、「今まで、ありがとう。本当に大好きだったよ。」と伝えましょう。重くなり過ぎない程度に、今までの感謝の気持ちを述べましょう。

なんらかの理由があって、別れを選んだわけですから、相手の気持ちをしっかり考える事が大切です。責めたり、大きな声で怒るなどは、絶対してはいけない行為です。

 

その5: 交換していたものを素直に返す。

付き合っていた時に、貸してもらったCDや、漫画は、直ちに返しましょう。往生際悪く持っていると、彼に迷惑をかけしまいます。この時も、感謝の気持ちをつけ加えて、返してあげましょう。「今まで、ありがとう、この本、本当に面白かったよ。」などと、さらっと、思いやりの言葉をかけましょう。

相手へ、押しつけではない、愛情をもって接するのです。私は、あなたの事が大好きだけど、あなたが、別れたいなら、別れるね。という感じです。復縁したい場合は、別ですが、ここでは、全て返却して、彼との接点を断ってしまいましょう。

 

その6: 共通のともだちに愚痴らない

ここで、「彼から別れを告げられて、上手にかわしたい。」そう思うなら、共通の友達や、彼の耳に届く恐れのある人物に愚痴らない事が大切です。むしろ、すごく楽しいお付き合いだった。感謝の気持ちでいっぱいであるという事を彼の耳に届けてもらいましょう。

彼は、心変わりをするかもしれません。別れた後に、別れた相手方の事を気遣える人って、好感度がすごく高いんですよ。別れを上手い事かわして、復縁につなげてもいいかもしれません。

 

その7: 表情

別れを告げられた時の表情の作り方ですが、これがとても難しいのです。彼からの突然の別れをさらっとかわすには、泣いても、わめいても、冷静過ぎても、怒ってもいけません。普段のあなたでいなければいけません。冷静さだけは、失わないようにして、少し悲しい表情をする事がミソでしょうね。少しというのがポイントです。

あまりに悲しそうにしすぎると重いと思われてしまう可能性があるから気を付けて。

 

いかがでしたか?

今回ご紹介した「彼氏からの別れを上手にかわせた私の7つの行動」。「別れる力」を磨いて、よりよい振られ方を研究してください。

これは、恋愛だけでなく、商談や、面接でも役に立つことでしょう。

 

まとめ

彼氏からの別れを上手にかわせた私の7つの行動

その1: 彼氏に別れを告げられて初めにする事
その2: 相手の目の前から姿を消す
その3: 3か月の猶予期間をおいて連絡
その4: 相手の気持ちを考える
その5: 交換していたものを素直に返す。
その6: 共通のともだちに愚痴らない
その7: 表情


Twitter Facebook で この記事をみんなに知らせよう!




コメントを残す

Required fields are marked *.