LOVE 4 U

~女の子の恋愛雑学~

「別れたい」と切り出す前に、行っておくべき7つの準備

by mai | 0 comments

「別れたい」と切り出す前に、行っておくべき7つの準備
出会いがあれば必ず別れもあります。

別れには悲しい別れだけではなく、お互いが前へ進むために決断した別れであれば、人間的に成長する為に必要な別れだと言えます。

ただ、2人で話し合って決めたのであれば話は早いのですが、1人で決断したのであれば、すんなり納得してくれるか解りません。

上手に別れを行わなければ、最悪ストーカーのように精神的に追い詰められる事もありますので、ここではスムーズに良い別れかたをする為の方法をお話しようと思います。

是非、参考にしてみてください。



 

「別れたい」と切り出す前に、
行っておくべき7つの準備

 

その1: 借りてる物、貸してる物の整理

本やCDなど物であれば急ぐ必要もなく別れるまでに行えばいいのですが、特に早いうちに解決しておきたいのはお金の貸し借りです。

少額であれ多額であれ借り貸ししている事を理由に会う口実にされてしまうので、綺麗さっぱりしておきましょう。

また、どれだけ付き合いの長い間柄でも、お金のトラブルで縁が切れる事が多く、そもそもあなたの事を本当に愛して別れたくないと思っているのであれば、気軽にあなたにお金を借りるなんて事はしないでしょう。

 

その2: 場所を考える

実際に別れを告げる場所ですが、相手がなるべく感情出来になれない人目があり、それなりに静かな場所を選びましょう。

例えば喫茶店や大きめの公園などがいいでしょう。気をつけたいのは2人だけの空間では別れを伝えないようにしましょう。

後に出てくる項目にもありますが、2人だけの空間で別れを告げた場合、人目がないことから、なりふり構わず逆上する事も考えられるからです。

今から一番いい場所を探して用意しておきましょう。

 

その3: 相手の幸せを考える

あなたに好きな人ができたのであれば別ですが、相手の成長を考えての別れの場合、その理由を明確にする為にも、なぜ別れるのか・別れが相手にとってどういう影響をもたらすのかをしっかりと考えてあげてください。

そうすれば相手が別れを拒絶してきても、今のあなたでは付き合うことが出来ない理由をハッキリと明確に伝えることができるはずです。

この理由が適当であればあるほど相手は納得できず、別れるまでに時間がかかる事になります。

 

その4: 連絡を控える

「おはよう」や「おやすみ」のメールはもちろんですが、デートの予定なんてもっての他です。

相手から誘われても勉強や仕事で忙しい等、理由をつけて全て断ってください。

この時、断った罪悪感から嘘でも「今度〇〇〇へ行こう」等とは絶対に言ってはいけません。その事を理由に次の約束を切り出させないよう完全にキッパリと断りましょう。

 

その5: スキンシップを完全にとらないようにする

ここまで準備を始めていると相手は「もしかして別れようとしているのかも」と勘ぐり始める事でしょう。

そして、少しでもつなぎ止めていようとスキンシップを図り、手を繋いできたり体に触れてこようとします。

この時、あなたは完全に断って相手との距離をしっかりと保っておいてください。

少しでも許してしまうと相手は別れを上手く交わせたと思ってしまい、告げた時のショックを大きくしてしまうだけになります。

 

その6: 心構えする

別れを告げられた方は、あなたの事が好きであればあるほど感情的になって来ることが考えられます。

相手は感情に身をまかせて心にもない暴言を吐いてくる事もありますが、本心ではありませんので、ついつられて同じように感情的になっては絶対にいけません。

相手は、そうまでしないと自分の感情を保っていられない状態ですので、否定も肯定もせず、ただ淡々と右から左に受け流してください。

また、別れる事に対して謝ってしまうとミジメな気持ちにさせてしまいます。

相手の成長を考えて別れを選んだのであれば、ここは完全に悪役に徹してください。

 

その7: Xデーを決める

さぁ、ここまで準備できれば、後は相手にに伝えるだけです。

この時に絶対に気をつけなければいけない事は「感情的にならない」事です。

これまで同じ時間を過ごした相手ですから、もちろん情があります。

やり直したいと言われると気持ちがゆらぐ気持ちも解りますが、ここはぐっと堪えなければ相手は何もかわりません。

最低でも半年はメールも電話もせず連絡はとってはいけません、完全にシャットアウトしてください。

 

いかがでしたか?

付き合っていた期間が長ければ長い程、簡単に別れることは難しいでしょう。

でも、あなたが出した結論は、相手に変わって欲しい・成長して欲しいと望む最後の愛情が導いた答えですよね。

それを相手にも気づいてもらい、何年後かに素敵な人間に成長していれば、この別れは間違いではないと思います。

また、相手があなたにとって運命の人であるなら、必ずまたどこかで交わる時が訪れるでしょう。

その時までに素敵に成長した2人ならば、今度は上手くやっていけると思います。

 

まとめ

「別れたい」と切り出す前に、行っておくべき7つの準備

その1: 借りてる物、貸してる物の整理
その2: 場所を考える
その3: 相手の幸せを考える
その4: 連絡を控える
その5: スキンシップを完全にとらないようにする
その6: 心構えする
その7: Xデーを決める




コメントを残す

Required fields are marked *.